2016.12.05 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2007.05.23 Wednesday

    リフォーム工事15日目

    0
      夕方現場に行くと、トイレ・洗面所のクロスが全部貼り終わっていました。
      当初、トイレの壁は入って正面の壁をアクセントでちょっと落ち着いた色にしようかと
      思っていましたが、洗面所と同じクロスにしたかったんで、落ち着いた色だと暗くなり
      そうだったんで、明るい色を・・と思い、黄色とクリーム色の中間くらいの色を選び
      ました。アクセントにする壁も正面ではなく、トイレのペーパーホルダーが付く側の
      壁だけを黄色にして、他は白です。
      洗面所は、洗面台側とトイレのドア側が黄色、残りが白という配分です。

            

      照明が白熱灯色なので、全体に黄色っぽく見えてあまりはっきりとはわからない
      のですが、白い壁と比べると、違いがよくわかります。

            

      予定では今日、洗面台が設置されるはずだったのに、ワタシが行った時にはまだ
      設備やさんがきていなくて、残念ながら見られませんでした。
      洗面台真っ白なんで、どんな風になるか楽しみだったのになあ。

      それからもう1つ楽しみにしていたのがこれです↓

            

      これがいったい何かというと、納戸のドアです。ワタシがフリーハンドで(笑)書いた
      型紙を元に、完全オリジナルの造作ドアを作ってもらいました。

            

      打ち合わせの段階から、ワタシの頭の中には、かなり具体的にイメージができていた
      のですが、夫や業者さんに果たしてどこまで伝わっているか、、それにイメージして
      いるのとは違って、実際の出来上がりは意外とよくないのでは??とかいろいろ不安は
      あったんですが、想像通り・・というかそれ以上の出来栄えにほんと一目見るなりかなり感動しましたーぴかぴか 
      なかなかこれでGO!というのが業者さんから出なくて(建具やさんでもちょっと
      難しいと言われたらしく)、代替案としてタイルやガラスをはめる、、もしくはもっと
      単純なデザインにするとかっていうのも考えたのですが、ワタシ的にはどうしても
      このパンの木のデザインを入れたかったのです。

      ハワイではパンの木は「繁栄」の象徴で、男の子が産まれるとお庭にパンの木を
      植えると、その子が一生衣食住に困らないという言い伝えがあるそうです。
      なので、うちは庭はないけど、家のどこかにパンの木を取り入れたかったのです。

      まだ塗装が完全に終わってなかったし、ドアノブもついてなかったのですが、
      部屋に設置するとまたどんな風になるか、、ワタシ的には夜、納戸の電気をつけた時に
      モチーフの間から光がもれるのが楽しみ。


      2007.05.22 Tuesday

      リフォーム工事14日目

      0
        現場に行ってみると昨日剥がしてあった壁がさらにきれいに表面を整えられていました。

              

        とっても薄いタイプのクロスは職人さん泣かせだそうで、いつも以上に下地の処理を
        丁寧にやったのだけれども、それでもどうしても残ってしまったりする部分があると
        言われましたが、それもまたしかたないです。好きなクロスを選んだのですから。
        まだ壁は貼られていなかったのですが、玄関にロールで届いていたのを見ると
        「そうそう。これこれラッキー」とニンマリしてしまいました。
        アクセントウォールのカラーの方の色を大判で見てみたかったのですが、ビニールに
        包まれていてみられませんでした。やっぱり貼ってからのお楽しみでしょうか。

              

        これは↑天井のクロスです。本当は天井も全部壁と同じものを選びたかったのですが
        天井は壁よりもさらにボコボコが出やすく難しいといわれ、天井だけこれにしました。
        本当に真っ白ってのがなくて、見本帳ではちょっとベージュがかって見えた天井の
        クロスは貼られてみると意外に白くて、正解でした。

        天井はほぼ全部貼り終わっていたのですが、クロスやさんの説明によれば、ところどころ
        水ぶくれのようにぷくっと膨らんだとこがあって(↓わかります?)

              

        それは糊が乾いてなじんでくると、ふくらみはなくなるものの、やはり少し波うった
        ようになってしまうところがあるかも、、とのことでした。

        明日はきっと壁面の貼りが進んでいると思います。
        2007.05.21 Monday

        リフォーム工事13日目

        0
          キッチンの扉の塗装が終わってました。もともとの扉は木目のものなのだけど、表面が
          わりとつるつるとしている面材だったので、業者さんからも塗装やさんからも
          「あまりキレイに塗れないかも」、、とか「すぐ剥がれるかも」とか脅かされたの
          だけど、最初からこのキッチンの扉が真っ白になることを想定して他の部分も考えら
          れているので、ここは譲れない。
          扉ごと全とっかえも考えたんだけど、コストの面からとりあえずは塗装でやってもら
          うことにしました。将来的にもし剥がれてきたら、自分で補修するとか最悪扉を
          取り替えればいいものね。塗装じたい職人さんが丁寧にやってくれてとてもきれいに
          仕上がってました。塗装前と後、こんな感じです↓



          そして今日からクロスの工事が始まります。
          何箇所かアクセントウォールとして色を変えているところがあるのですが、それ以外は
          予算の関係上、量産タイプの見本帳から選ばなくてはならなくて、あれっていろいろ
          あるようで、意外と選択肢狭いです。いろんなメーカーの中から好きなものを選べる
          のですが、どこも似たり寄ったり。特にリフォームの場合は元の壁紙が残ってしまう
          ことがあったりして、そういうのを考えるとなるべく凹凸の多いもの、しかも少し
          ベージュがかった色のついているものが貼りやすいそうです。

          そうはいっても、やっぱりなるべく真っ白に近いもの、そしてできればあまり凹凸の
          ないすっきりしたものを選びたい・・・と希望を通したので、仕上がりに関しては
          少しデコボコしてしまうところがあることを了承してください、、と担当者さんからは
          言われていたのだけど、今日剥がされた壁を見たらけっこうきれいに剥がれてました。
          これならけっこうきれいに貼れるかも、、とまたちょっと仕上がりが楽しみにラッキー
          2007.05.20 Sunday

          リフォーム工事12日目と工事のない日曜日

          0
            12日目は塗装の始まりです。基本的には全部白に塗ってもらうのですが、白と
            言っても、ほんとに真っ白、ややグレーがかった白、やや黄色っぽい白などいろいろ。
            どの白を使うか、見本を見て現場で塗装やさんと打ち合わせしました。
            ワタシが選んだのは、ほんとにちょっとだけクリームがかった白。真っ白の眩しさより
            ちょっとだけ、ほっとできるようなそんな白が希望でした。

                  

            左の一枚だけが塗り終わっているもので、右側の下塗りの白との違いがわかります
            よね。昨日作ってた洗面所の造作台も出来上がって、天板の塗装も済んでいました。
            こちらは洗面台が真っ白なので、ほんとの「白」を塗ってもらいました。
            さすがにプロですねえ。ものすごくキレイに仕上がっていました。

                  

            土曜日は夫も一緒に現場に来れたので、ちょっと長く現場にいたのですが、いい加減
            ここに来るのに飽き飽きだった息子。大工さんがくれた木辺を並べてドミノを
            楽しんでいました。気分は「ピタゴラスイッチ♪」だったようです。

                  

            今日は昨日とは一転、朝から天気がよくて、工事はおやすみでしたが、照明器具が
            マンションに届くので午前中は息子と2人でマンションへ。
            誰もいないし、木工事が終わってすっかり片付いているしで、広いとこでのびのびの
            息子。目の前の小学校では運動会の楽しげな音楽が聞こえてきているし、買ってきた
            おにぎりを一緒に食べて、ちょっとしたピクニック気分。

                  

            あと1週間で工事も終わり。もう少ししたら、毎日このリビングで家族で過ごせると
            思うとなんだかうれしくて、ドキドキしちゃいます。
            2007.05.18 Friday

            リフォーム工事11日目

            0
              朝電話があり、洗面所に作る造作台の詳細を現場で大工さんと確認して欲しいと
              言われたので朝一で行ってきました。

              洗面台は初め造作でオリジナルを・・と思ったのですが、コスト&機能面を考えて
              結局既製品を入れることにしました。その横に50cm弱のスペースがあり、そこに
              大工さんに台を作ってもらうことにしています。
              製作にあたって、あらかじめその台にセットしたいカゴをアクタスで買ってきて
              それを並べながら、大工さんと打ち合わせ。
              カゴを探している段階から、なかなかそのスペースにぴったりなものが見つからず、
              結局買ったものも、それを置くとあまりにもぴったりすぎるくらいで、台の両側の足に
              なる部分を入れるとたぶん入らないのでは?という大きさになってしまいました。
              足をつけない方法を考える・・と言われていてどうするのかな?と思っていたら
              トイレ側の壁を壊してその中に下地になる枠を組んで、片側の足の代わりは壁自体が
              なるって、直接壁に天板をはめ込むことによって、足は、洗面台側だけに作ればよく
              なるので、カゴをセットした時に、ちょうどよい感じになります。

                    
                    

              造作台くらいなら、DIY好きのうちの父に作ってもらおうかとも思っていたのですが
              こういう技が出来るのはやっぱり大工仕事ですよねえ。

              今日は朝行ったので、夕方は現場いかないつもりだったのですが、ウッドブラインドの
              採寸にメーカーさんが来てくれることになったんで、また17時ごろ行きました。
              フローリングはやっぱり少しだけ足りなかったらしく、北側の1部屋が途中で中断
              されている状態でした。

              ブラインド、当初はIKEAで既製品を買おうと思っていましたが、やっぱりオーダーで
              作ろうということになり、夫が調べてきたオルゴン ジャパンというメーカーのものが
              カラーバリエーションも多く、値段も安いということがわかり、そちらでオーダー
              することにしました。
              どうせならきっちり作ってもらおうと、有料の採寸・取付サービスを利用することに。
              注文から納品まで2週間近くというのですが、日本ではなくイスラエルでの製作に
              なるそうで、完全オーダーで海外での製作でこの納期はかなりすごいことなのでは、
              と思います。

                    

              カラーバリエーションは羽の色だけでなく、ラダーテープという紐を隠すテープにも
              いろいろあって、組み合わせ次第でかなりいろんな印象になりそうなんで、これも
              けっこう迷うとこです。。っと思ったらめずらしくこれに関してはワタシと夫で
              意見が珍しく一致してすんなり決まりました。さて何色にしたかはお楽しみに。

              リフォームでお金がかかる分、あまり新しいものの購入は考えていなかったわりに
              このようにブラインドだの照明器具だの・・・といろいろかかり、そういったもの
              だけでもかなりの金額になります。・・・だいじょうぶかしら?ひやひや
              やっぱりせっかく下地を作ったけど、壁掛け液晶TVはまだまだ先のことになりそう。
              2007.05.17 Thursday

              リフォーム工事9日目〜10日目

              0
                リフォーム9日目は進んだ作業はフローリング張りだけでした。
                張られたところは養生がしてあるので、見た目ではあまり作業の進捗が掴めないの
                だけど、それでも順調に進んでいるようです。

                      

                ・・・が! なんと業者さんの見積もりミスで、発注したフローリングが1ケース程
                足りなくなってしまいそうとのこと。メーカーにも在庫がなく、入ってくるのは今月末
                くらいになってしまうとのことで、それでは引渡しに間に合わないのです。
                引越しの日が決まってしまっているので、とりあえず1部屋だけ残して、納品しだい
                追加でフローリング工事だけやることになったのですが、それもちょっとねえ。。
                まあ、しかたないんだけど。1部屋はとくに使う予定もない部屋で、引越し荷物を
                開封するまでとりあえずその部屋に入れておけばいいやって感じだったんで、
                もしもフローリング張りの時にまだそこに荷物が残ってたら、その移動やら、その後の
                セッティングもやってもらえるということだし、それに他のとこでかなりいろいろ
                わがまま言っているので(・・ってかお金払うのこっちだから、わがままではないん
                だろうけど^^;;)

                今日10日目もほんとは行こうかと思っていたのだけど、朝からすごい雨だったし
                まあ、今日もフローリングだけなら行かなくてもいいかな、、と今日は工事開始以来
                初めて欠席(笑)しちゃいました。息子も毎日連れていかれるの、嫌がってるし。

                工事も折り返し地点を過ぎて、特に遅れとかはないもののだんだんとスケジュールが
                シビアになってきました。こっちがぎりぎりまで最終決定を出してないとこが幾つか
                あったりするんですが、夫と相談して決めたいのに、夫の激務はまだ続いていて
                毎日帰ってくるのが夜中の3時くらい。朝9時くらいまで寝て、そして出かける日々
                が続いて、話をするのが朝ちょこっとだけ。なかなかゆっくり検討する時間があり
                ません。とりあえず、明日の午前中までに造作扉のドアハンドルを決めなきゃならない
                のですが、それもいくつかワタシが候補を選んでwebのアルバムにUPしたので
                今頃会社でそれをチェックしててくれるはず。こんな時、便利な時代だなあと
                思ったりするけど。ほんとは業者さんに任せてしまう人も多いみたいなんだけどね。
                でもやっぱりこういう細かいとこまで自分たちで決めたいですものね。

                細かいとこ・・と言えば、昨日はトイレットペーパーホルダーと、今日は電気の
                スイッチ類が届きました。1つ1つ自分たちで選んだものがおうちに取り付けて
                いかれるのがとっても楽しみです。トイレットペーパーホルダー、結局最初の構想
                とはまるで違ったものを選びました。なぜかというと、壁紙の色を最初考えていた
                落ち着いた感じではなく明るい雰囲気に変えたからです。
                結局どんなのをセレクトしたのかは出来上がりを楽しみにしてくださいね。

                土曜日からは木部の塗装が始まるのですが、白に塗ると言ってもどういう白にするか
                塗装やさんと打ち合わせです。ホットミルクみたいな暖かい白にしたいなあホットコーヒー
                2007.05.15 Tuesday

                リフォーム工事8日目

                0
                  昨日の夕方行けなかったけど、今日は息子は朝から実家に預けてあるので、仕事の
                  帰りに現場に行ってきました。昨日見られなかった分も今日は特に楽しみ。

                  行って見るとタイルを貼り終わったキッチンの様子、想像以上の出来にちょっと興奮。
                  タイルもそうだけど、ガラスブロックも入ってて、とにかく「わーーーー!!」と
                  声を上げずにはいられませんでした。

                  全貌は出来上がってからお見せするとして、ちょこっとだけ写真UP↓

                        

                  やっぱり白いタイルは憧れですよねー♪すごい細かいとこもきれいに貼れてました。
                  大工さんにしても、タイルやさんにしても、ほんと職人さんってすごい!!

                  ダイニング側から見るとこんな感じです。↓

                        

                  まだクロスが貼られていないので、ボードむき出しですが、ここに白いクロスが
                  貼られるとまた雰囲気が変わるでしょうね。

                  フローリングもリビングと廊下の半分くらいが張られていました。
                  全部張り終わるまでに4日くらいかかるそうです。
                  2007.05.14 Monday

                  リフォーム工事7日目

                  0
                    今日からフローリング張りが始まると聞いていて、また今日も夕方、現場を見に
                    行こうかなと思っていたら、朝一、リフォーム業者さんから電話。
                    今日、タイルやさんが入るので、現場に来てくれたら、タイルを貼る順番を指定できる
                    とのこと。実は、今回、ちょっとタイルの色で遊んでいるので、うちのキッチンは
                    そのタイルがすごくアクセントになるはずなのです。それは絶対行かなくちゃ、、と
                    いうことで、午前中に「行きたくなーい」とごねる息子を「ジュース買いに行こう」
                    とか「公園行こう」とかごまかしつつ、現場まで。
                    タイルやさんはもう白い部分を貼り始めていました。

                         

                    この↑写真で下の方の貼ってない部分をカラーのタイルを貼るのですが、その並べ順を
                    息子と一緒に「ここはどの色がいい?」とか言いながら並べてみました。

                          
                          またしてももったいぶってモノクロにて・・・^^;;

                    息子が飽きて帰りたがるので、ひとまず帰ることに。1度帰って、ご飯を食べてお昼寝
                    させてから、夕方また行けば出来上がっているのを見れると思っていたのに、息子は
                    行きたいくないあまりの強硬手段なのか、ずーーーっと寝続けて、こんな夕方5時を
                    過ぎても昼寝から起きませんしょんぼり
                    起こして連れて行こうかな・・とも思ったけど、毎日毎日現場に付き合わされて、
                    いい加減息子もいや気がさしているだろうし、週末もおでかけばかりで疲れているの
                    かもしれないので、今日の夕方チェックはあきらめました。
                    明日は仕事なので、朝一で寄ってから行くか、早めに帰ってきてから見に行くかの
                    どっちか。タイルも貼りおわっているだろうし、フローリングも張りはじめているので
                    ずいぶん雰囲気が変わっているんではないかと、すごく楽しみです。
                    2007.05.12 Saturday

                    リフォーム工事6日目

                    0
                      毎日、顔を合わせてすっかり打ち解けた大工さん。ワタシが「ここにこんなのあったら
                      いいなあぴかぴか」と言った希望をちゃんと形にしてくれます。
                      リフォーム会社との打ち合わせの段階では、例えばニッチを作って欲しいというと
                      1箇所2万円くらい、、とかざくっとした金額を言われたのだけど、現場で作業中の
                      流れの中で、そこをニッチにするかどうかで、材料費や作業工数がそんなにものすごく
                      変わるわけでもなく、だいたい大工さんというのは作業の内容によって、これはいくら
                      というよりは1日いくらって単位で仕事をしているんだろうから、例えばそれを頼んだ
                      ことによってまるまる1日作業時間が増えるってことでなければ、金額に追加はない
                      はずですよね。

                      ・・・というわけで、見積もりには入っていないニッチが2箇所。

                            
                            

                      1箇所はディスプレイスペースに、もう1箇所はマガジンラックに使おうと思って
                      ますが、これって果たして追加工事代取られるんでしょうかねえ・・・?

                            

                      追加と言えば、キッチンのこのスペース。もともと、キッチンの正面、水栓具の後ろ
                      にはこういう収納スペースを作る予定になっていましたが、横の袖壁の内側にも
                      大工さんが作ってくれました。これは、こちらが希望したわけでなくて、現場で
                      大工さんが「ここも入れられるようにした方がいいよね?」といい意味で勝手に作って
                      くれたとこなんで、それは追加にはならないよねえ?でも大工さんのご好意でここに
                      収納スペースが出来たんだけど、それによってほんとはフラットな面になるはずだった
                      場所が、奥行きが出来てしまってタイル職人さんの手間を増やしてしまうのだけど。

                      そんな相性バツグンの大工さんですが、残念ながら彼は今日で終了だそうです。
                      来週からはフローリング張りに入って、それには別の職人さんが来るんだって。
                      フローリングとクロスを張った出来上がりも見て欲しかったなあ。
                      ・・っていうか丁寧な仕事ぶりを見たうちの母が、「うちのリフォームもやって
                      もらえないかしら?」って言ってた。全部終わってから、追加工事直接頼みたい
                      時のために、連絡先聞いておいた方がよかったかしらん?モグモグ
                      2007.05.11 Friday

                      リフォーム工事5日目

                      0
                        今日は1度外したキッチンを再度設置する日でした。外したのは、高さをあげるためで
                        何センチあげるか悩んだのですが、7センチあげた結果、とてもいい高さになりました。
                        背の低いワタシにはちょっと高過ぎるのかもしれないけど、うちのキッチンは前の
                        オーナーさんが特注で作ってて、ガスコンロのとこが少し低くなっているので、
                        調理はしやすいと思います。

                              

                        キッチン前の壁もだいぶできてきてて、設置されたキッチンに立ってみると、
                        もうこの段階で「いいじゃん、いいじゃん♪」とわくわくしてきました。

                              

                        だいぶ出来てきたので、ここから先のキッチンの写真は出来上がりをお楽しみに
                        してください。

                        明日は土曜日。夫も現場に行くのを楽しみにしているだろうなあ。
                        Calendar
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << June 2019 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM