2016.12.05 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2009.12.14 Monday

    Bonusで買いました

    0

      今年の冬のBonus、冷え込んだ経済状況で、どこも軒並みダウン。。中には支給自体がCutなんていうのもけっこうある世の中ですが、我が家にはとりあえず、予定通りの金額が入ってきてほっとしました。

      とはいえ、住宅ローン、車のローンに加え、年間でかかるお金(保険代や税金やもろもろ・・・)を差し引くと、とてもじゃないけど、海外旅行に行けるほど残るわけでもなく、貯金も少しはしておかなくちゃ、、ということになると、使える金額はほんとわずかなものなんですが^^;;それでもちゃんと支給されたので、それには感謝です。

      で、我が家は実は一足早く先月、Bonusに手をつけてしまっていて、ずっと買いたかった空気清浄機を買いました。

         

      我が家は、娘以外みんな、喘息持ち。。もしくは呼吸器が弱い人が揃っていて、ダニやハウスダストへのアレルギー値がものすごく高いので、ほんとはもっと早く買っておきたかったものなんだけど、買わずに今まできたおかげで(?)、新型インフルエンザウィルスも除去なんてものが開発されたので、結果的に待ってよかったり^o^

      加湿もついているタイプにしましたが、今のとこ、我が家は暖房器具を何も使っていないせいか、空気の乾燥はないみたいで、自動運転にしていても加湿機能が作動したことはありません。

      使い始めてから、特にまだ実感として空気がきれいとか、体調がいいとかはないし、ワタシ的にはもっと劇的に家の中の埃とかなくなるのかと思ったけど、それは甘かったみたい^^;;だけど、これからいよいよ冬本番。去年の冬は子供たちが常に鼻じゅるじゅるだったりしたんだけど、そういうのなく、元気に冬を乗り切れることを期待してます。頼りにしてるよ、DAIKINくん^~^

      2009.04.13 Monday

      「KAWAI」

      0
              

        娘のお誕生日プレゼントにいただいたピアノ。息子も小さなキーボードを持っていたのだけど、プラスチックで出来ている本体の一部が壊れてしまって、危ないので使っていませんでした。そこで、娘の誕生日に義実家にリクエストしました。

        どうせ買うならプラスチック製のキーボードでなく、ちゃんとピアノを・・ということで選んだのがピアノメーカー KAWAIのミニピアノ。32鍵ながら、金属パイプによって奏でられる音はほとんどくるいが無いそうです。本物のグランドピアノのように屋根が開くタイプもあったのですが、子供たちが壊してしまいそうなので、あえて開かないタイプを選びました。KAWAIのサイトではこのタイプだと色は赤とアイボリーしかでていないのですが、他のサイトで限定商品として、黒があり、夫が「より本物っぽく」というのでこちらにしました。お部屋のオブジェとしてもなかなかすてきなんだけど、子供に触らせると黒い表面は、すでに手垢と細かい傷だらけです

             

        お兄ちゃんの影響で対象年齢オーバーのおもちゃにたくさん接している娘は、1歳になったばかりだというのに、かなり上手にピアノを両手でならすことが出来ますが、それより何より、喜んでいるのは息子の方。
        この春からヤマハの幼児科のグループレッスンに通うことにしたのですが、家にピアノやエレクトーンを置くスペースも費用も今は作り出せそうもないので、しばらくはこのおもちゃのピアノと、それから夫の実家にあるピアノ、ワタシの実家にあるエレクトーンで練習に励んでもらおうと思います。

           

        2009.03.01 Sunday

        灯りをつけましょ~♪

        0
                

          もうすぐ雛祭り。我が家でも娘の初節句のために雛人形を飾りました。
          1人目が生まれる前から、もしも女の子が生まれたら、お雛様はワタシのものを娘に譲りたいと思っていました。
          というわけで、これはワタシの雛人形。実家で、毎年ちゃんと風を通したりして保管していてくれたので、何十年も前のある意味アンティークといえる域にさしかかろうとしているのに、とてもきれいな状態

                

          最近はお内裏様とお雛様だけの親王飾りが主流みたいで、他にいたとしても三人官女くらいだったり、あとはもうあまり見かけなくなった7段飾りとかでないと、全員集合しているのはなかなかないのだけど、ワタシのはコンパクトながら、ちゃんと15人飾り。それに小さい時から思っていたのだけど、すっきり細面のお人形でなくて、とても丸顔で横広がりの顔は、なんとも愛らしく他人とは思えず大好きでした。なんとなく娘にも似ている感じだし。

               

          ワタシ的には自分のものを娘に譲り、また飾れるのは念願叶って満足なのですが、うちの母的にはやはり孫娘にお雛様を買ってあげるのはある意味夢だったらしく、(息子の時も兜や五月人形を買いたかったらしいのですが、夫の実家にあるのでいいと言われ買うのを断念した経緯もあり)、それにお雛様というのはその子の身代わりになってくれる守り神らしく、必ず1人に1つ、、という意味合いもあるというので、うちの実家からは、息子の時同様、組み木の雛人形を買ってもらいました。

          夫の実家にとっては、初の女の子(夫は男兄弟のみなので)なので、ひな祭りの行事などまったくやったことないそうなのですが、義母からは吊るし雛を頂きました。

              

          初節句なので、両家両親を呼んで休日にお祝いでも、、と思ったのですがあと1ヶ月もすれば娘の1歳の誕生日。また一升餅を背負ったり、ケーキを食べたりとその時もお祝いするので、3月3日は、女の子のお祝いということで、両家のおばあちゃんとワタシと娘とで桜餅でも頂きながらささやかにお祝いしたいと思います。

          ワタシも娘に譲ったこの雛人形、大事に保管して、出来たらまた娘からまたそのまた娘へ・・とずっと引き継いでいけたらいいなあと思います。孫が大人になる頃には100年もの、、とかになりそうだけどね

               
          2008.11.10 Monday

          じてんしゃ

          0
            入園祝いに息子に買ってあげた自転車。お店で選ばせるときっとキャラクター物全開の
            セレクトになりそうなので、NETで物色してたちょっとおしゃれな子供用自転車に決定。
            選んだ自転車、シンプルながらカラーバリエーションも豊富。別売りの操作バーも
            つけてもお値段的にもリーズナブル。NETで購入しましたが、送られてきた時には
            操作バーも取り付け済み、箱からだしてすぐに乗れる状態でした。

            ワタシ的にはちょっと渋めのレッドやグリーン、もしくはナチュラルなベージュ系
            なんかを選びたかったのだけど、息子に聞くと即答で「ピンク」。やっぱりか。。
            という感じ。将来的に娘も乗るだろうし、ピンクでもいいかな、、とも一瞬よぎり
            ましたが、ピンクの中でもあまり好きな系統のピンクじゃなかったので、せっかく
            買うんだし、みんなの納得いくものを買いたかったんで息子と交渉すること数日。
            結局、「オレンジ」に落ち着きました。これなら、男の子も女の子も合うし、
            このくらいビビッドな色の方が目立っていいかも。

                  

            で、春に買ったこの自転車、最初は全然うまくこげなくて、息子もあまり楽しく
            ないらしく、ワタシも娘が生まれたばかりだったんで、昼間なかなか自転車の
            練習にも付き合えないしで、あまり乗っていなかったんですが、夏までには夫が
            練習に付き合って、上手にこげるようになりました。

            他のママたちからも「その自転車、おしゃれー♪どこの?」と聞かれるこちらのチャリ、
            a.n.design worksというブランドなのですが、Design worksといえば、その昔流行ったワタシの愛車であるerotic design worksの自転車(通称:エロチャリ)と何か関係があるのではないか、、と思うんだけど、どうなんでしょう?
            だって、ロゴの感じとか、なんか同じ匂いがするよねえ?

                  

                  

            うちの周りは坂ばかりで、なかなか乗る機会もなく、ずっとベランダに置いたままなの
            だけど、息子が補助なしで乗れるようになったら、一緒にサイクリングできるかしら?
            それより、娘も乗せられるやはりこちらの子供乗せ自転車なんかもおしゃれよね
            2008.09.01 Monday

            PSLING

            0
                        

              息子の時から、抱っこ紐はスリングを愛用しています。息子はずっと標準より体重が
              軽めで、しかも大のベビーカー嫌いときたので、どこにいくにもたいていスリングで
              抱っこしてお出かけでした。

              娘も生まれたばかりの頃から、息子の幼稚園のお迎えとかで出掛ける機会も多くて
              息子の時から使っているスリングに入れると、すぐにスヤスヤ眠って、こちらもまた
              スリングっ子に育っています(息子と同じくベビーカーは苦手のようです)
              スリングは耐加重15キロくらいまで大丈夫なものが多いので、今も12キロ台しか
              ない息子も入れられるくらいなのですが、さすがに何年も使っていると、耐久性に
              不安が出てきたので、新しいものを買うことに。

              そこで1ヶ月くらい前からどれを買おうか、いろいろ情報収集して検討してたのですが
              息子の時と比べて、選択肢の多いことと言ったら!!
              一言で抱っこ紐と言っても、実にいろんな種類があって、しかもとてもおしゃれぴかぴか
              海外のブランドを扱っているところも多く、素材や柄も多彩だし、値段の幅も様々。

                    

              ネットで買おうと思って、いろいろ見ていたのですがやっぱり赤ちゃんの肌に触れる
              ものだし、実際に肩にかけてみて重さや肌触りを確かめてみたかったので、PSLING
              ショップに行ってみました。実際つけてみると、意外と軽い感じで、肩への負担も
              少なく、生地もしっかりしているけど、通気もよさそう。なにより、娘が実にしっくり
              すっぽりおさまって本人も気持ちがよさそうだったので、購入を決めました。
              デザインもいろいろあったけど、ネットショップにはなかったきれいなラベンダー色
              のものを選びました。夫もつけてみたけど、男性がつけても意外とおかしくない
              感じだったので、共有できそうだし。

                   

              他のブランドのものより、ちょっとお値段が張りますが、気持ちよさそうにぴったり
              と寄り添う娘にワタシも満足。息子が入りたがるのが悩みのタネなんですがねたらーっ



              2008.08.12 Tuesday

              Bumbo

              0
                      

                出産祝いにと、OL時代の元同僚から、Bumbo Baby Sitterをいただきました。
                息子が赤ちゃんの時から、ちょっと気になってはいたんですが、購入にいたらず
                たまたま「欲しいものはない?」言われたのでリクエストしてみました。
                いろいろな色があるのですが、選んだのは我が家のプレイスペースの壁の色と
                おそろいのライムカラー。

                最近、寝てばかりいるのに飽きてきていて、寝返りしまくりでゴロゴロ移動して
                いる娘は、座っている姿勢での視界に新鮮な喜びを感じているようで、キョロキョロ
                してなんだかちょっと落ち着かない様子。

                        

                このシート、使用できるのが生後3ヶ月(首がすわってから)から14ヶ月くらいで
                体重12キロ程度まで・・ってことなんですが、3歳7ヶ月の息子、余裕で
                入れちゃいました汗

                        

                ムチムチの娘は太ももを入れるのにひっかかってしまう、、というのに。。。たらーっ
                まだ腰がすわっていないせいか、娘の方がちょっと窮屈そうにも見えます。

                        

                これ、水洗い可能だそうで、お風呂で使ったり、海に持っていって砂遊びさせたり
                する時に便利そう。今のところ、一番喜んでいるのは息子なんですけどね。ウィンク
                2008.06.15 Sunday

                TROFAST

                0
                  先日、IKEAで前々から欲しかった子供のおもちゃ収納の定番、TROFASTシリーズの
                  階段タイプを購入してきました。

                             

                  どんどん増え続ける、子供のおもちゃ。すごく小さい赤ちゃんの時には、親が選び
                  買い与えるものだけだったので、それなりにシンプルでちょっとおしゃれなものなら
                  部屋に出ていても、それがかえってインテリアになったり。。ということもあったけど
                  だんだん大きくなってくると、子供にも自己主張が出てくるし、他のお友達が持って
                  いるものが欲しくなったりもするし、親から見ると「えーーーー、それ??」という
                  ようなセレクトをされたりしてしまうもの。そうなると、統一性もなくどうしても
                  ごちゃごちゃしてきてしまうのをいかにすっきり、それでいて子供にも自分で片付け
                  させやすく、、というのがおもちゃ収納の最大のテーマです。

                             

                  IKEAのこのTROFASTシリーズは、見た目のよさ、収納のしやすさ、そしてお手ごろ
                  な価格設定・・と全てにおいて満足がいくもので、もっと早く買いたかったのですが
                  子連れで行くとゆっくりみれなかったり、うちの車だと持って帰れないので買う時には
                  実家の車を借りなきゃ、、とかいろいろタイミングが合わずのびのびに。。
                  で、先日の誕生日IKEAデートで、やっと買えました。

                  白木のフレームは、うちにある絵本棚やおままごとキッチンとぴったりで、うちの
                  キッズスペースであるグリーンの壁とも相性ぴったりで、明るくてすっきりです。
                  TROFASTの引き出しは、カラフルな色もありますが、ワタシは全部白でシンプルに
                  まとめようと思っていました。でも、夫が「1つピンクにしたら?」と言い出し
                  ワタシは「えーーー、緑の壁なのに、ピンクー?」と思ったけど、息子が大のピンク
                  好きだし、夫の案を取り入れたら、これが大正解!

                             

                  全然違和感ないし、ちょっとしたアクセントにもなりました。息子もピンクの引き出しに、大好きなおままごと道具をいれて、大満足です。
                  これでお片付けも大好きになってくれるとうれしいのですが。。
                  2008.04.28 Monday

                  五月飾り

                  0
                            

                    遅くなりましたが、昨日こいのぼりをベランダに設置しました。
                    去年まで住んでいたマンションではベランダにうまく設置できなくて、夫の実家に
                    飾ってもらっていたのだけど、今年からはおうちに飾れます。
                    風がないとうまくなびかないので、あいかわらず『ししゃも』みたいですが・・・たらーっ

                    こいのぼりに合わせて、組木の五月人形も出しました。これは、息子の初節句に
                    ワタシの両親からプレゼントしてもらったもの。

                           

                    長男だし、初孫だし、、ってことでうちの親的にはもっと立派な兜や鎧を買いたかった
                    らしいけど、うちは夫がそういう行事をやるのが嫌いらしくて頑なに拒否。
                    息子が産まれてから最初の2回は夫の実家にあった(夫は男3人兄弟なので)兜と
                    金太郎の人形を飾っていました。まあ、ワタシも娘ならワタシの雛人形を飾りたいなあ
                    と思っていたし、大きな五月人形は飾る場所もしまっておく場所もないので、そういう
                    仰々しいものはいらないなあ、、と思ったし。それでもやはりお節句の飾りというのは
                    子供にとって魔よけでもあるというので、何か1つは買ってあげたいという両親の
                    気持ちもありがたくいただこうと思い、この組木のセットにしました。

                    これ、雛人形バージョンもあるのですが、7段飾りとか5段飾りの勢ぞろい版は
                    10万円以上する高価なもの。さっきも書いた通り、ちゃんとした雛人形はワタシの
                    ものを娘に譲りたいので、魔よけの意味で何か新しいものを・・・というなら
                    こんなかわいいセットが欲しいな。

                             
                    Calendar
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    262728293031 
                    << July 2020 >>
                    PR
                    Selected Entries
                    Categories
                    Archives
                    Recent Comment
                    Links
                    Profile
                    Search this site.
                    Others
                    Mobile
                    qrcode
                    Powered by
                    30days Album
                    無料ブログ作成サービス JUGEM