<< 見上げた空 | main | 3歳4か月 >>
2016.12.05 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.08.07 Sunday

    遠州の旅

    0
         

      真っ白いきれいなお城は掛川城です。江戸時代に地震で天守閣などほとんどが倒壊したのち、平成になってから復元されたそうで、実際に天主閣まで入ることができます。

      城を見ると「江戸なの!?」という息子。まあ、江戸じゃなけど、戦国〜江戸時代に実際に使われていたお城なので、時代的には合ってるか^^;;


      ・・・というわけで今年の夏休みは過去にも何度も行っている、静岡県の静波海岸へ。
      前回は娘が生まれてすぐの夏だったんで、3年ぶりです。その時は、お天気が悪くて海やプールで遊べなかったので、今では話題の「浜岡原発」に行ったりしたのですが、今回は息子の希望で掛川まで足を伸ばしてから、静波へ戻る感じの行程になりました。

      2日目は朝からいいお天気で、いざ海へ!と思ったら、台風の接近で海は大荒れ。遊泳危険とのことで、砂浜で貝拾いだけだったのだけど、子供たちはとても楽しんでいました。



      海のあとはホテルのプールへ。あいかわらずびびりんの息子に反して娘は、プールをとても楽しんで、浮き輪をしてれば深いプールへも自分からどんどん入って行き、もう上がろうよと言っても、ちっともあがりません。結局午後2時くらいまでプールで遊び、そのあとはホテルから車で30分くらいのところに数年前に出来た富士山静岡空港へ。

      新しい空港で、フジドリームエアラインズなんていう、格安航空会社なんかも飛んでいるし、国際線も飛んでいるので、税関なんかもあって、小さいけど国際空港なんだあ、、と感心。
      地元特産のお茶を楽しめたり、お土産も各地のものがいろいろ取り揃えてありました。



      最終日は朝早くチェックアウトをして、ここに来ると必ずと言っていいくらい必ず行ってる大井川鉄道にSLに乗りに。前日の夕方に空席状況を聞きにきたときに、金谷の駅員さんが、子供たちのためにそれぞれの生年月日が入った記念乗車券を作ってくれました。

         

      前々回は1駅だけ、前回は2駅、SLに乗車しましたが、今回は3駅乗りました(なかなか終点までいけない(笑))。通常はSLは停車しない駅ですが、この日は遠足の子供たちが下車するので特別に停車した塩郷という駅で下車し、その駅のすぐ近くにある吊り橋に行ってみました。ここでもやはり息子は「やだ。むり」と渡るのを拒否。橋のたもとで1人で待っていることに。娘はパパに手をひかれ、長い橋を「あるこー♪あるこー♪ワタシはげんき~♪」と歌いながら、最後まで渡りきりました。さすが・・・

         

      最終日はこの橋のとこで、少しぽつぽつと雨が降ってきたりしたけど、他はおおむねいいお天気で、それでいて気温も30度ほどだったし、風もあって気持ちの良い遠州の旅でした。
      次回こそ、海に入れるかしらね。
      2016.12.05 Monday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM