<< おこぼれにあずかる | main | いちご狩り >>
2016.12.05 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.02.14 Monday

    さいごの発表会

    0
      2月12日土曜日は幼稚園の発表会でした。ついこの前初めての発表会をハラハラしながら見守った気がするのに、もう幼稚園最後の発表会です。

      息子のクラスの劇は「つるのおんがえし」。うちの園では、年少さんの劇は担任の先生と園児との掛け合いでの創作劇で、年中さんでは1つのセリフをお友達と一緒に言ったりするようになり、そして年少さんではそれぞれ個々にセリフや動きがあったりします。
      息子はおじいさんの役だったのですが、短いけどいくつかセリフがあるようで、発表会前まではお風呂でいつも練習してみせてくれていました。
      「つるのおんがえし」なんてそんなに登場人物いないんじゃない?1クラスに35人もいるのに、それでみんなに役がつくのかしら??と思ってたら、案の定おじいさん役は9人もいるそうで、息子は「おじいさんC」だそうです いつも指定された衣装を用意するのですが、今年は「白Tシャツとベージュズボンと黒ハイソックス」のみ。は園で用意してくれるそうで、どんな風なおじいさんになるのかと思ってたら、こんな感じでした



      うちの息子、小さいでしょう? 隣にいるのがクラスで一番大きい子なのでよけい小さいのが際立ってたわ。。

      数少ないセリフを忘れていたりして、見ているワタシがヒヤヒヤしたけど、そこは年長さん、他の子がうちの息子に耳打ちしてくれたりして、なんとか無事役をこなすことができました。毎年思うけど、やっぱり本番に弱い息子 でもいつも舞台からワタシをみつけて、手を振る余裕はあるんだけどなあ。。。。



      年長さんは劇の他に合奏と歌があるのだけど、去年まで年長さんが歌う、ちょっと「親を泣かせよう魂胆見え見えSONG」にまんまとはまりウルウルしたりしてたんで、自分の子が年長でこんな歌を歌ったらぜったい号泣〜〜 とか思ってたのに、実際はちょうど歌のころ、飽きてきた娘がぐずぐず言いだして、それを大人しくさせるのに必死で泣く暇がありませんでした。ま、涙は卒園式までとっておこうっと。



      娘は「来年はワタシが」と言わんばかりでしたが、まだ貴方がこの舞台に立てるのは2年後なのよねえ。。わーー長いわ〜〜

      2016.12.05 Monday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM