<< 第1歩 | main | シンケンジャー、参る! >>
2016.12.05 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2009.07.12 Sunday

    Hawaii Festival

    0

      毎年横浜大桟橋で行われてたYokohama Hawaii Festival。今年は会場をパシフィコ横浜へ移しての開催で、期間も例年までの7月後半や8月前半ではなく、先週金曜日から今日までの3日間でした。
      大桟橋の時より、規模縮小?っという印象だけでなく、今年は入場料500円が必要となった(今までは入場無料)せいか、毎年人・人・人・・・で歩くのも大変、ステージでのショーも相当早くから場所取りしないと見られない、、ということもなく、ワタシ的には自分のいたハラウのショーを直前に行っても座ってみることが出来て満足。いろいろと例年までと変更になっているのは、今月末に大桟橋であるハワイフェスと主催者間でいろいろと揉め事もあるようなのが、このイベントのHPなんかを見てもちょっと垣間見ることができちゃうのがちょっと悲しいところではあるんだけど。(ALOHA SPIRITSはどこ行った!?)

          

      ワタシのいたハラウは今日・日曜日の11時からのステージで登場。ワタシの時にはやっていなかったタヒチアンなんかも多く取り入れて、華やかで楽しいステージでした。ワタシもすっかり忘れてしまったと思っていた昔習った曲を、目の前で踊ってもらうといろいろよみがえってきて、自然に手が動いていました。
      ワタシがいた当時いたフラシスターはもうみんなハラウを辞めてしまっているので、ステージ上にいる人で知っているのは先生だけなんだけど、それでもステージを見に来ている人の中に懐かしい顔を発見したり。ワタシもこのステージを見に来たのは息子が2歳くらいの時が最後だったと思うので、久々に会うお友達はワタシが抱いている娘を見て「わ!二人目!?」と驚いたり。でもその後必ず「L*ちゃん2世になるね。将来はフラダンサー?」と言ってくれて。

      このYokohama Hawaii Festivalに第1回から参加していて、ワタシも最初の3年ほどはこのステージで踊っていたので、笑顔で踊っているダンサーのみんなが舞台袖にはけてから、舞台裏では汗だくで次の衣装に着替えている様子が想像できたり。でもどんなに必死の形相で着替えても、舞台にあがるとみんな何もなかったかのように、いい笑顔なのよね。もうこんな華やかなステージに自分が立つことはないと思うけど、出来ればうちの子供たちにが笑顔でフラを踊っている姿見てみたいなあ、夢はせた1日でした。

      夏はハワイアンのイベントがどこに行ってもたくさんですよね。ハワイもフラも興味なんてない、、って人もどうか1度機会があればご覧になってみてください。自然に笑顔になれますよ。

           
                 若き日のワタシ↑^^;;

      2016.12.05 Monday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << June 2019 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM