<< ラス1! | main | みんなともだち >>
2016.12.05 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2009.03.16 Monday

    Canelé

    0
             

      これ、なんだかわかりますか?一応、フランスの焼き菓子「カヌレ」なんです^^;;

      我が家では毎年ホワイトデーには夫がSWEETSを手作りしてくれます。最初の年はチーズケーキ、その次がアップルパイ、次がティラミス、去年がショートケーキでした。たいていワタシがリクエストするのですが、今年はダメもとでちょっと高度かな?と思ったけどこの「カヌレ」を言ってみました。男の人だと「へ?何それ?」なんていう反応もありえるかもしれないのですが、ワタシが大好きなお菓子なんで、そこらへんは夫も知っていたようで、「えーー、ムリだよー」とか言われるのかなあ、、と思ったけど、案外あっさり「了解」とのこと。

      ワタシ自身、お菓子作りは大好きだけど、このカヌレに関しては、難しそうだし、カヌレ型がないし・・なんて思ってハナっから自分で作る気持ちになったことがないので、レシピなど調べたことはなかったのだけど、まあ食べた感じから想像するに、材料も作り方も「焼きすぎプリン」という印象(笑)

            

      カヌレ型は銅製を使うのがいいみたいなんだけど、1個でかなりのお値段だし、めったに売ってなさそう。
      しかたがないので、プリン型を使ってつくることに。さらに、ほんとは型に蜜蝋を塗って焼き上げると、周りがカチカチ・ツヤツヤにコーティングされるんだけど、製菓用の蜜蝋も手に入れることが出来ず。息子の蜜蝋クレヨンじゃダメだよねえ。。?

      ・・というわけで、見た目は形も色も焼き目もちょっとカヌレとは違っちゃったんだけど、ちゃんとまわりは香ばしく焼けてて、中はプリンをもっちもちにした感じに仕上がってて、ほんとにおいしかった!!こんなの作る男子は・・・っていうか、女子だってなかなかいないよねえ?すごーーーい!!!

           

      ただ、これにはおちがあって、さすが「男の料理」って感じで、何個分のレシピだったのかしらないけど、牛乳1リットル卵8個も使う大量生産ぶりで、10個焼いてもまだまだ生地になる液体があまっているんですけどーー
      こうなったら、やっぱりカヌレ型と蜜蝋を買って、ちゃんとしたのを焼いてみたい!と思って、買い物に行ったけどさすがに普通のスーパーの製菓用品コーナーには売ってませんでした。さて、のこりの生地どうしよう?ケーキ型で焼いてカヌレ1ホールでも作ってみるか。。
      2016.12.05 Monday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM