<< 耳鼻科通いの日々 | main | ハート ドキドキ >>
2016.12.05 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2009.02.09 Monday

    いちいちいちーご苺ちゃん♪

    0

            
      昨日、山梨県韮崎へ苺狩りに行ってきました。ワタシ的には「イチゴ狩り」と言えば「静岡!」という気がしていたのですが、夫は果物狩りは「山梨!」という人で、今回も甘さにはかなり自信があるらしい農園を調べて、予約とかちゃんとしてました。こういうとこ、うちの夫は計画からきっちりやるんだよねえ。ワタシはわりと行き当たりバッタリでいいじゃん、、というタイプなんだけど同じO型なんだけどなあ

      息子は2度目の苺狩り。前に行ったのは1歳半くらいの時で、大好きな苺のはずなのに、「さあ、食べていいよ」と言われても固まって動かず、そのうち号泣してしまったりしてましたが、今回はもう行きの車の中からすごい張り切って、「いちいちいちーご苺ちゃんぶちゅーっと気合を入れたかな、ちゅーっちゅーちゅっちゅちゅちゅー」と幼稚園でこんどやる劇に出てくる苺ちゃんのテーマを熱唱してました

      夫が予約しておいたこの農園は、甘さに自信があるので「ミルクは出しません」ってことだったんだけど、ほんとにその通り、真っ赤でツブの大きい甘いイチゴばかりでした。もともとイチゴ好きのワタシ。品種にはちょっとこだわりがあったりしたんだけど、この農園の品種は「とちおとめ」。とちおとめってあんまり好きじゃないなあ、、って今まで思ってたんだけど、それをいい意味で裏切るほどおいしいイチゴでした。
              
              

      汚れてもいい服で、、ってことだったんで、息子にはウィンドブレーカーを用意。娘は夫におんぶされていましたが、あいかわらず終始無表情、、というかどちらかというと不機嫌そう。そうだよね。最近はたっちやあんよが好きなのに、ずっとおんぶじゃあねえ。。イチゴも食べさせてあげようかと思ったのに、普段食いしん坊の娘なのになぜか口を開けずぷいっと顔を背けられてしまったり^^;;生後2ヶ月の時に行ったさくらんぼ狩りに引き続き、「ワタシはまったく楽しくない」というアピールでしょうか。。

                  

      ま、来年くらいはきっと一緒にイチゴ狩りを楽しめるさ。その前に、今年6月には「リベンジさくらんぼ狩り」とか「念願の巨砲狩り」とかいけるかな?山梨は果物狩り王国だものね。

      2016.12.05 Monday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM