2016.12.05 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2016.12.05 Monday

    いまさら、、どころじゃないいまさらな夏休み

    0

       

       

      もう12月になってしまいましたーーー!

      息子も先月12歳に。ついに小学校卒業までカウントダウンです。

      ほんとにもう記憶の彼方に消えて行きそうな夏休みの話し。

       

      今年の夏休みは2泊3日で名古屋に行きました。別に名古屋に縁もゆかりもないのですが、名古屋は去年は山のある長野に、一昨年は海のある千葉に行ったので、今年は街へ、、、っていうわけでもないんだけど、息子が城に興味があるので、名古屋城と犬山城を見に行こうということになって。

       

      名古屋では名古屋めし堪能。たくさん歩いて観光して、車で足を延ばし、岐阜県のモネの池や犬山城のある犬山市まで行ったり。

      相変わらず我が家の旅行は短くてももりだくさんな2泊3日でした。

       

        

       

      2016.05.11 Wednesday

      新年度とGW

      0

        4月に新年度を迎え気がつけば息子はついに小学校最終学年。
        来年から中学生だというのが見た目も中身もまるで実感出来ず^^;;
        娘は健やかに大人っぽく2年生になりましたが、新しいクラスが
        仲良しのお友達みんなと離れてしまい、1カ月経過したいまも
        まだもやもやめそめそしている試練の春です。

        GWは三浦半島へ。佐島の小さなおうちに2泊して、横須賀~逗子をまわりました。
        ワタシは湘南育ちだけど、三浦は葉山くらいまでしかなかなか行くことがなかったので、横須賀方面は初めて行く場所も。
        うちからは1時間くらいで行けちゃう場所への本当に小旅行だったけど、1つも渋滞に合うこともなく、お天気にも恵まれていい旅行でした。
            

         
        2015.08.31 Monday

        夏の信州

        0
          JUGEMテーマ:夏休み
          またずいぶん久しぶりです^^;;
          帰省する田舎もない我が家の夏はだいたい2泊3日くらいの短い旅行になるので行けるところが限られてくるんですが、今年は長野県松本市に行きました。
          娘にとっては小学校に入って初めての夏休み。息子にとっては小学校生活の夏休みも残りあと2回。家族で旅行する機会も、中学に行ったらぐっと減るのかなあ、、、。まあ、うちのお兄ちゃんはまだまだ一緒に旅行してくれそうだけど。

            
           
          今年も楽しい夏休みでした。
          2012.08.03 Friday

          夏休み2012

          0
            JUGEMテーマ:夏休み

            7月29日〜31日まで浜名湖へ2泊3日の旅行に行きました。
            宿泊はいつもの東急ハーヴェストクラブ。
            浜名湖はちょっと遠いイメージがあったのですが、新東名も出来て、行きも帰りも空いててすいすいで、途中休憩を2回くらいしても3時間ほどでした。


            リゾートの中にはスライダーのある大きなプールもあって、温泉ではないものの湖に面した露天風呂やお部屋もすぐ湖畔でとてもすてきなとこでした。

            浜松グルメと言えば鰻と浜松餃子。どちらもおいしく大満足(うなぎは本当に高かったけど^^;;)


            浜名湖・浜松周辺はこどもが楽しい遊べるとこ見れるとこ、、たくさんあってすごく楽しかったです。2泊3日じゃ足りないくらいだったので、また行きたいと思います^w^



            さて、7月中に夏の旅行も終わってしまい、これからまだまだ長い夏休み、どうやって過ごそうかな〜〜。
             
            2012.07.15 Sunday

            Cup Noodle Museum

            0
              もうちょっと前の話なのですが、7月2日、息子が学校の振り替え休日で、娘は普通に幼稚園だったので、久々に息子と2人でデートしてきました。
              行先はみなとみらいの Cup Noodle Museum。以前から息子が行きたいと言ってたので、平日に行けるチャンスは少ないしね。でも平日でもけっこう混んでました。



              それでも朝10時前に着いたので、オリジナルカップヌードルを作ったり、パークで遊んだりする整理券もすんなりもらえて、午前中で全部遊べてしまいました。
              思ったよりずっとおもしろい施設でしたよ。





              その後は赤レンガパークに行ったり、ワールドポータースでお茶したりして、3時半ごろおうちに帰ってきました。
              息子と2人のお出かけしかも電車でお出かけは春休みの歯医者以来。今日はなんだかデートぽくて(笑)息子も満足してくれたようでした。





              2011.11.23 Wednesday

              樹空の森と時之栖

              0


                息子の学校が月火曜日とお休みだったので、夫も会社をお休みし、1泊で御殿場方面に行ってきました。1日目は朝、8時に出発して、まずは御殿場インターから20分ほどの「樹空の森」という施設へ。



                今年できたばかりというこの施設、すっごくきれいで、どんな施設かと言えば・・・うーーん、自衛隊PRのためというか、でもちょっぴりムダな公共事業という印象は否めず。。
                でもま、平日だからか休日もなのかはわからないけど、とにかくガラガラに空いてて、外にあるアスレチックでは子どもたち(どっちかというと娘が)思い切り遊んで楽しそうだったし、館内のレストランで食べたカレーもおいしかったし、なかなか楽しかったです^o^

                お昼御飯を食べたあと、今日の宿泊先、「時之栖」へ。ここは前に義両親と箱根に旅行した時に、食事に立ち寄ったことがあって、「泊まれるんだねえ」と話したのを思い出し、調べてみました。



                ホテルタイプやコンドミニアムタイプなどいろいろな施設があるのですが、今回泊まったのは、スローハウスヴィラという一棟建てのタイプで、その中 でも一角がピーターラビットをテーマにしたかわいいお宿でした。子どもたちはもちろん、大人もわくわくするかわいらしさだったし、外だけでなくて部屋の内 部も全てピーターラビット仕様。カーテン、ベッドカバー、マグカップ、スリッパetcなどなど全部ピーターラビットだし、お部屋に入るとちょこんとうさぎ の人形がいて、なんとお持ち帰り用のプレゼント!という徹底ぶりでした。



                他にもまるでアパートメントのような2DKのコンドミニアムや、こんなにかわいいインディアンみたいなテントもあり(テントは10月までだそうです)、1年中楽しめそう。



                時之栖の施設内にはレストランやショップをはじめ、いろいろな体験教室やスポーツ施設もあり、1日、幅広い年齢層の人が楽しめるようになってます。
                着いてすぐ子どもたちは「ふわふわマット」というトランポリンみたいな大きなふわふわしたマットの上で遊んで、それはそれは楽しそう!チェックインしてすぐ娘はお昼寝してしまったのだけど、息子は夫と一緒にパターゴルフも初体験しました。



                そして今の季節はイルミネーションがはじまってて、これがまたかなりのスケールのもので、泊まり客以外にもこのイルミネーションを見に、平日だというのにすごい人が夜、訪れていました。



                夜はめずらしく夫もワタシも食事の時ビールをいただき、かなり気持ちいい1日。
                露天風呂の温泉も気持ち良かったし、かなりの大当たりのお宿に大満足でした。


                2011.08.07 Sunday

                遠州の旅

                0
                     

                  真っ白いきれいなお城は掛川城です。江戸時代に地震で天守閣などほとんどが倒壊したのち、平成になってから復元されたそうで、実際に天主閣まで入ることができます。

                  城を見ると「江戸なの!?」という息子。まあ、江戸じゃなけど、戦国〜江戸時代に実際に使われていたお城なので、時代的には合ってるか^^;;


                  ・・・というわけで今年の夏休みは過去にも何度も行っている、静岡県の静波海岸へ。
                  前回は娘が生まれてすぐの夏だったんで、3年ぶりです。その時は、お天気が悪くて海やプールで遊べなかったので、今では話題の「浜岡原発」に行ったりしたのですが、今回は息子の希望で掛川まで足を伸ばしてから、静波へ戻る感じの行程になりました。

                  2日目は朝からいいお天気で、いざ海へ!と思ったら、台風の接近で海は大荒れ。遊泳危険とのことで、砂浜で貝拾いだけだったのだけど、子供たちはとても楽しんでいました。



                  海のあとはホテルのプールへ。あいかわらずびびりんの息子に反して娘は、プールをとても楽しんで、浮き輪をしてれば深いプールへも自分からどんどん入って行き、もう上がろうよと言っても、ちっともあがりません。結局午後2時くらいまでプールで遊び、そのあとはホテルから車で30分くらいのところに数年前に出来た富士山静岡空港へ。

                  新しい空港で、フジドリームエアラインズなんていう、格安航空会社なんかも飛んでいるし、国際線も飛んでいるので、税関なんかもあって、小さいけど国際空港なんだあ、、と感心。
                  地元特産のお茶を楽しめたり、お土産も各地のものがいろいろ取り揃えてありました。



                  最終日は朝早くチェックアウトをして、ここに来ると必ずと言っていいくらい必ず行ってる大井川鉄道にSLに乗りに。前日の夕方に空席状況を聞きにきたときに、金谷の駅員さんが、子供たちのためにそれぞれの生年月日が入った記念乗車券を作ってくれました。

                     

                  前々回は1駅だけ、前回は2駅、SLに乗車しましたが、今回は3駅乗りました(なかなか終点までいけない(笑))。通常はSLは停車しない駅ですが、この日は遠足の子供たちが下車するので特別に停車した塩郷という駅で下車し、その駅のすぐ近くにある吊り橋に行ってみました。ここでもやはり息子は「やだ。むり」と渡るのを拒否。橋のたもとで1人で待っていることに。娘はパパに手をひかれ、長い橋を「あるこー♪あるこー♪ワタシはげんき~♪」と歌いながら、最後まで渡りきりました。さすが・・・

                     

                  最終日はこの橋のとこで、少しぽつぽつと雨が降ってきたりしたけど、他はおおむねいいお天気で、それでいて気温も30度ほどだったし、風もあって気持ちの良い遠州の旅でした。
                  次回こそ、海に入れるかしらね。
                  2011.06.28 Tuesday

                  サプライズ!

                  0
                      

                    やっと会えたね!・・というわけで、行ってきました。DISNEY SEA!
                    月曜日は息子は先週の土曜参観の振り替え休日だったので、夫が休みを取ってくれて、念願だったDISNEY SEAへ。いつもそうなのだけど、子供とお出かけというのは当日どちらかが具合が悪くなったり、あとは天候のことなんかもあって、当日まで行くことを知らせない我が家。この日はさらに行先を知らせないまま出発し、子供たちはとりあえず、どこかお出かけなのだろう・・って感じで後部座席に。

                    そして、シンデレラ城が見えてきた頃、ようやく息子が口を開いた。「どこ行くの?」って。「DISNEY SEAだよ」というと、後ろの席で「やったーーーー!!!」と絶叫の息子と、よくわかんないけどとりあえず喜んでいる娘(笑)うれしそうな子供たちの声を聞きながら、SEAに到着。

                    実はうちの子たちはSEAは初めて。ワタシと夫もこれが2回目。しかも1度目はまだ結婚する前だったので、かなりのお久しぶり。

                    息子はSEAに行ったら、ダッフィーとシェリーメイを買ってねともうここ何年もいい続けてたので、息子と娘にぬいぐるみを1つずつ買ってあげようと思ったのに、なぜだか娘は小さなダッフィーが欲しいといいはるので、息子はぬいぐるみ、娘はマスコットというサイズのものに・・・・(でもちゃんとシェリーメイのぬいぐるみも買ったんですけどね)

                     

                    小学生になったとはいえ、背がとっても小さい息子。ほとんどのコースター系の117センチはクリア出来ず。また、出来たとしても怖くて乗れないんだろうけど。
                    娘もいるし、楽しめるアトラクションも限られるのですが、いくつか乗ったり入ったりしたとこでは、やっぱり暗いと娘が怖がって大泣き。それでも平日でお天気が心配な梅雨時なせいか、Park内はとても空いていて、どのアトラクションもほとんどが待ち時間5分以内。一番待ったのが、タートルトークが次回だったので、15分くらいって感じで18時までしかいなかったけど、10個以上のアトラクションを楽しめました。
                    お天気もあいにくの曇り空で途中、雨もパラついたけど、すぐに止んだし、曇ってたから暑くなくてとても快適でした。

                     

                    娘が欲しがったのは、ポップコーンのバスケット。このダッフィーのは高いのねえ。びっくりだったけど、まあ、こんな時でないとね。ってことでお買い上げ。パークを出たあとは、息子のリクエストでリゾートラインに乗って1周。
                    子供たちは、ただの退屈な1日だと思ってたのが、まさにサプライズな夢のような1日を過ごしたのでしたが小学生になったので、こういう風に振り替え休日とかをうまく狙わないとなかなか行けそうにないですが、次はいついけるのかなあ~~(できれば、絶叫系に乗りたいので、次はぜひ子守り兼スポンサー(じじばば)同行を希望する母でした♪

                    2011.05.07 Saturday

                    ソレイユの丘と湘南国際村

                    0


                      飛び石連休の真ん中は4日5日の1泊で、葉山に行ってきました。湘南に長年住んでたワタシにとっては葉山に旅行で行くという発想はまったくなく、「ちょっと食事に行く」とか友達の家に行くとかそういう場所なのです が、今回は震災の影響もあってか、なかなか遠出する気持にもなれず、かといって近場といってもそれなりに混んだり、お金もかかったり・・というので、4月 後半になるまでまったくGWの予定を決めていなかったのです。

                      実際、夫が「那須は?」と言っても「北の方はちょっとね」とか「千葉は?」と言っても「地震がけっこう起きてるよねえ」とか「じゃあ箱根は?」というと「子供があまり楽しくないよねえ」なんて感じでまったく決まらず。ワタシ的には1泊なら混んでて高い連休中でなくて普通の土日のがいいのでは?と思ったのですが、夫が「せっかくだから多少高くてもいいからどこか行こうよ」と。それでは!とソレイユの丘に行き、それからその近くで1泊できるとこにすることに。

                      ソレイユの丘は行ったことがなかったんだけど、ウクレレピクニックなどハワイアンなイベントもよく開催されてて、ぜひ行ってみたかった場所。
                      そこで1日遊び、葉山の湘南国際村センターに1泊、翌日は天気が良ければ海へ、悪ければ鎌倉へというプランになりました。

                      連休中の渋滞が予想されたので、出発時間を早く朝7:30に家を出たら、まったく渋滞もなく家から1時間ちょっとで到着。開園時間前に到着したので、駐車場にはスムーズに入れましたが、開園ゲートが開くのを待つ人ですでに長蛇の列でした。

                      すごく混んでたけど、それでも遊具やおもしろ自転車、オカリナの絵付け、ミニSLなどいろいろ遊んで、子供たちの本当に楽しそうな笑顔も見られてワタシも夫も大満足。
                      この日はお天気がすごくよくて、暑くなく寒くなく実にいい気候でした。



                      午後2時くらいにソレイユをあとにして、葉山へ。R134は三浦方面へはすごく渋滞してたけど、葉山方面はまったく渋滞なくスムーズで、あっという間に湘南国際村に到着。

                      ここは普段は企業の研修や会議で使われることが多いところなのですが、一般向けの宿泊プランなどもあって、GWは4歳から小学生までの子供の宿泊費が無料 になるプランがあったので、それを利用しました。トリプルルームを取ったので、3歳の娘は添い寝だけど、ベッドは3つあって、お部屋も広くてきれいで快適。

                          

                      そしてなんといっても1泊2食つきの食事がビュッフェだったのだけど、三浦のマグロのお刺身やカマ焼きがあったり、葉山牛コロッケがあったり、ロースト ビーフがあったりと、ほんとに豪華でおいしかった。息子の分は、3600円の食事代だけは取られるので、たいして食べないのでもったいなーーいと思っ てたけど、その分、娘がたくさん食べるので、まあ、そこそこもとは取れたかな。

                      国際村の中には、スーパーの元町ユニオンとかあって、毎週末フリマが行われてたりするそうですよ。湘南に住んでた時にはなかなか足を踏み入れたことがなかったけど、景色のよい芝生の広場があったりしてなかなかよいところでした。

                          

                      翌日はお天気がいまいちで少し肌寒かったので、海はやめて鎌倉へ。この日もきっと帰りの渋滞がひどいだろうと、早めの帰宅を予定してたので、早めにチェックアウトして午前中、鎌倉へ。

                      鎌倉ではものすっごい久しぶりに小町通りを歩いたり、前から行きたかった御成町のスタバへ行ったり、昔よく通ったパンやさんで大好きなパンを買ったりして、いい時間を過ごせました。

                          

                      お昼過ぎには鎌倉をあとにしたので、たったこれだけのために高いお金を出してホテルを取ったのは贅沢だったと言えるのかもしれないけど、渋滞で子供たちにつまんない思いをさせることもなく、 ホテル代はそれなりにかかったけど、近いので高速代やガソリン代はそんなにかかってないしで、よかったのかもしれません。

                      結局3時ごろにはお土産を持って夫の実家に寄って、夕方には自宅に戻って、おうちで晩御飯を食べました。翌日は夫は仕事だし、息子も学校だし、このくらいの余裕があってよかったです。

                      帰ってきてワタシが「安・近・短の旅行だったね」というと、夫が「ホテル代はそんなに”安”ではなかったけどね」と言ったけど、今回の場合、「安・近・短」の「安」は「安心」の安だったかなという気がします。近場で安心、よく知った土地で安心ってね。



                      2011.02.15 Tuesday

                      いちご狩り

                      0


                        金土と天気が悪かったけど、日曜日は朝から晴れるというので、久々にちょっとお出かけってことで、いちご狩りにいくことにしました。何回かいちご狩りは行っているけど、たいてい山梨方面だったりするんですが、今回は近場でどこか・・・ということで調べてみたら、意外にたくさんあるんですねえ。神奈川県だけでもけっこうある。一番近いとこだとうちから30分以内で行けるとこも何箇所か。でもそういうとこはわりと規模が小さいのか予約制だったり、営業日がごく限られていたりで、急に思い立っていくには、いくつかいちご園が集まっているところがいいだろう、と東名厚木インター方面に行くことにしました。厚木インターから海の方に南下していくと、いくつも「いちご狩り」とか「いちご直売」とかの旗がたってたりします。今回我が家が目指したのは住所でいうと平塚市なんだけど、厚木インターからは10〜15分程度のとこです。

                        うちからだと東名のインターも近いので、自宅を出発して40分ほどで、目的のいちご園に到着。途中、電話をかけてみたら「予約は受けてないが、午前中に到着すれば間違いなく大丈夫です」と言われました。10時過ぎについて、駐車場がいっぱいでけっこう待ったのだけど、それでも11時前にはいちご狩り開始。30分の制限時間いっぱいまでたーーーくさん食べました。大人1人1400円したので、はっきりいって普通にスーパーでパックのいちごを買った方が安かったりするんだろうけど、やっぱりいちご狩りならではの楽しさとおいしさがあるよね。息子はたぶん3回目くらいのいちご狩りで、娘は初めてだったんだけど、ほんとに喜んでたくさん食べてました。2人のいちご好きはワタシ譲りだわ*^^*



                        しかもこのいちご園は品種が、ワタシが大好きな「あきひめ」で、実が大きくてやわらかくてみずみずしくて、そしてもちろんすごい甘い!ので、何個でもいけそうって気になります。



                        自宅からこんなに近くで、おいしいいちごをたくさん食べられて、子供も喜んでくれて大満足な1日。また行きたいな♪

                        Calendar
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << April 2017 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM