2016.12.05 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.06.30 Wednesday

    MY GARDEN

    0



      小さいけどうちのお庭ベランダでトマトとピーマンそれからバジルとパセリを育ててます。
      バジルやパセリはちょこちょこと収穫しつつ、お料理に使ったりしていて、トマトもピーマンももうずいぶん立派な実をつけているのだけど、ピーマンは黄色ピーマンになる予定なので、まだもう少し様子見。トマトの方は普通の赤いトマトと長細い黄色いトマトの2種類を育てているんだけど、これもまたどちらも色づかず。日当たりはばっちりなんだけどなあ。。。今のとこ虫もついてないし、順調に行けば夏休み中には収穫できるかしらね。

           

      ちょっと前まで、ベランダのプランターや鉢植えの土を娘がすぐ掘り起こしたりしてしまうので油断ならなかったんだけど、最近は「実」の方に興味がある感じ。毎日水をあげながら収穫を楽しみにしている息子の隙をついて非情な娘が乱獲しないか、要注意です

      2008.02.07 Thursday

      備えあれば・・・

      0
        子供部屋の窓に転落防止の柵を作ってもらいました。
        うちの父がDIY好きなんで、父に作ってもらえばいいかな、、とも思ったけど、
        やっぱり安全面を考えて、プロに頼むことに。

               

        うちをリフォームしてくれた業者さんにお願いして大工さんが来てくれました。
        窓枠にぴったりの枠を組んで、子供の頭が通らない幅で桟を入れてもらったんですが、
        これで息子が下を覗いても安心。
        ベビーが産まれるのでベッドを置こうと思っているので、転落防止の措置は必須項目
        だったんで、これで一安心です。

                

        これで約5万円(材料費、工賃、塗装代など全てで)。ちょっと高いような気も
        するけど、どうせ大工さんに来てもらうなら、、と他にも手をつけたかったとこを
        やってもらっちゃいました。キッチンに棚をつけたり、リビングとダイニング
        の壁にピクチャーレールを付けたり・・と他にもいろいろ。

                

        キッチンの棚はIKEAで棚と取り付け金具を買ってきて、あとは大工さんにちょうどよい
        長さにカットしてしっかりとつけてもらいました。
        ずっと、「ここにもう1段。。」と思ってたのでなんだかうれしい。
        ほんとはこの幅にカゴや箱を並べて、収納にしようかと思ってたんだけど、あまり
        物をおかない方が、すっきりしててよさそう。しまう前の食器のちょっと置きとか
        何か作業するときにも便利なスペースになりそうです。

        おうちの中、まだまだ手を付けたいとこがあるけど、何かとお金がかかるので
        ちょっとずつ、、、ちょっとずつ。。。です。
        2007.07.21 Saturday

        プラズマTVがやってきた

        0
          念願だった薄型大画面TVがうちにもやってきました。
          液晶かプラズマかすごく迷ったけど(ワタシ的にはどっちでもよかったんで迷ったのは夫なのだけど)、結局パナソニック、ビエラのフルスペック50インチを購入。

                  

          買う段階でも「50はデカすぎじゃない?」と思ったけど、設置してみるとほんとにデカい^^;;「42じゃ小さいよ」とあんなに言ってた夫も「もう1つ小さいのでもよかったね」と言い出すし。。ああ、そしたらこれよりも10万円は安かったのにーーーショックでもまあ、その分ほんとに大迫力。昨日ビリーを見たら、かなり本気にさせられました(笑)

          画質のすばらしさを期待したけど、実はまだアナログ放送しか繋がってなくて、DVDなんかもきれいに見るためにはなんとか、、っていう接続の道具がいるらしくそれを買ってくるまではけっこう普通の単にデカイテレビ。ただ壁掛けにしたのは大正解。ちゃんとしっかりつくのか心配だったけど、がっしりついてて、これなら倒れる心配もないし、位置的には息子は少し離れてみないとみえないので、目の前までいかなくなってよかったし。

                  

          ああ、でも今年の海外旅行はこのTVに化けました。。。ハワイのDVDでも見て行った気にだけなろうっとムニョムニョ

          とりあえず今夜のサッカーを見るが楽しみです。

          2007.06.28 Thursday

          Before - - - > After リビング編

          0
            もともとのこの家の間取りは3LDKでした。ベランダ側に横長にダイニングと
            リビングがあり、真ん中の窓のない部屋が和室という、この年代のマンションに
            ありがちな間取りです。

                  

            とにかく和室は要らないので、初めはその部屋を洋室に・・と思っていました。
            が、個室は北側に2部屋あるし、今は子供も1人なので、とりあえず、個室として
            仕切る必要もないかなと思いだしました。それよりは和室だった部分の2/3を
            リビングの一部としてそこを子供が遊べるキッズスペースみたいにした方が
            いいのではないかということになったのです。和室だった部分の残りの1/3と
            もともとの押入れ部分は大型の納戸になりました。納戸にしておくには惜しい
            ほど十分なスペースがあり、収納力バツグンで、この部屋のお陰で我が家は
            すっきり過ごすことができます。
            なによりこの部分は明るいグリーンの壁と、ハワイアンキルトの柄にくりぬいた
            納戸の造作ドアがとても印象的な仕上がりになったと思います。
            一応、この緑の壁の前のスペースは将来的に仕切って部屋としても使えるように
            天井を一段下げて間仕切りなどを付けられるような補強をしてあります。

            大開口のベランダに面したリビングはほんとに明るくて、木製のブラインドを
            つけたのですが、降ろしていても十分な光が入ります。

                  

            この写真だとわかりにくいのですが、変わった点は床がフローリングになった
            ことと、テレビ後ろの壁が、10センチほど前に出てきていて、その部分は
            今後、薄型TVを購入した時に壁掛けができるように、壁を作ってもらっています。
            配線なんかも全部壁に入るようにおらかじめ管を通してもらって、窓に近い方の
            壁にあるTVアンテナもその壁の中を通して、壁にかけたTV下からすぐに
            出せるようにしてもらいました。ああ、あとはTVを買うだけ。
            今年の夏ボーではちょっと厳しいかなあ、、って感じなんですけどね。

            ダイニングの奥の壁側はパソコンのコーナーとなりました。PCをおいている
            デスクの横の白い棚はもともとキッチン用のもので、前の家では、ここに
            炊飯器やホームベーカリー、コーヒーメーカーなんかの家電を収納していましたが
            今は、プリンターやシュレッダー、引き出し部分には用紙や文房具をいれています。
            この手のキッチン収納は、棚部分がスライドして前に出てきたり、コンセントが
            中についていたりするので、こういうオフィス周りのものをしまうのにちょうど
            よかったのです。

                  

            和室だった部分の角にあったこの柱。リフォーム会社さんによると、こういった
            マンションはこういう柱で天井を支えているということはなくて、たいていの
            ものは撤去できるそうです。ちなみにこの柱、うちの実家で欲しいというので
            もらっておきました。いったい何に使うのでしょう・・?
            2007.06.27 Wednesday

            Before - - - > After キッチン編

            0
              先週、室内ドアのレバーハンドルの交換とフローリングの一部補修、そして
              納戸のドアのクローザーの取り付けが終わって、とりあえず、今回のリフォームが
              全て終了しました。

              我が家のリフォームは、こちらの要望と出来上がりのイメージがワタシの頭の中
              にあるものを、いかに業者さん(あと夫にも)に事細かに伝えられるかが課題で
              例えばキッチンのガラスブロックにしてもバランスをどのようにするかとか、
              レンジ周りのカラータイルに至っては、ワタシが偶然見かけたインテリア雑誌に
              出ていたランダムにカラーのタイルを貼るというアイディアが果たして出来上がっ
              た時にほんとにイメージどおりなのか、リビングのグリーンの壁の微妙な色合い、
              とかかなり賭けだな、、というところがありましたが、どれ1つも「失敗だった」
              と思うことなく、ほぼワタシのイメージ通り、キッチンに至ってはイメージ以上の
              仕上がりに大変満足しています。

              元々のお部屋も築20年とは思えないほどきれいに使ってくれてはいたのですが
              やはり、今回のワタシのテーマであった「明るくてナチュラルな空間」を追求
              することによって、劇的な変化をしたと思います。

                        

              売り出しの広告にも「対面キッチン」とうたわれてたこのタイプのキッチン。
              確かに対面とはいえ、窓が開いているだけでは、シンク正面とだけは対面して
              いるものの、上と横の壁のせいでかなり暗い閉鎖的なキッチンというイメージが
              拭いきれません。今回ワタシが真っ先に思ったのは、「この上と横の壁を取りたい」
              ということ。見積もりを取った業者2社さんのうち、今回お願いしたところに
              決めたのも、こちらは壁の撤去可能とはっきりいってくれたことでした。
              (もう1社は、上の壁は撤去できるが横は残すか、最低柱だけでも残すか、というプランだった)
              上の吊戸を反対側の壁に移動することにより、収納も確保。この吊戸の取り付け
              位置は天井についているのではなく、少し天井との隙間を空けて、1段目が
              ワタシの目線くらいになるようになっています。これでよく使うものは1段目に
              おいておけばいいわけです。
              もともと使っていたオレンジの冷蔵庫もこの空間を明るくするのに一役かっているし
              両開きなのもキッチンに入らなくても逆から冷蔵庫を開けられるので、夫が
              飲み物だけ取る、、とかいう時に便利です。

                    

              実際のキッチンの中も、上の写真通り、明るさが全然違います。
              前の家はキッチンが暗くて昼間でも電気が必要だったのですが、ここはとにかく
              部屋全体が明るいので、昼間はまったく照明が必要ありません。
              シンク前にガラスブロックを並べるのは、夫とワタシ共通の希望で、最初は
              ガラスブロックを10個くらいずらっと並べようかと思ったのですが、途中で
              ワタシが水栓の後ろくらいに、収納になるような場所が欲しいと思い立って
              ダイニング側から見ると真ん中の部分を壁にしてもらって、両脇に3個ずつの
              ガラスブロックになりました。水栓前の収納スペースはタイル張りなので、
              濡れたものも入れられるということで、洗剤やスポンジを入れるスペースに
              ちょうどよくとても使いやすいです。
              ほんとはこの流し側から使える収納、水栓前の1箇所の予定だったのですが、
              大工さんが「横にもあった方がいいんじゃない?」とカウンター袖側の給湯の
              スイッチパネル横にもスペースを作ってくれたので、そこは普段使いのお箸や
              カトラリーを入れています。

                    

              この写真だとafterの方のレンジフードが写っていませんが、当初の予定では
              レンジフードもキッチンに合わせて真っ白なパネルか何かで、この黒いのを
              隠すつもりだったのですが、吊戸を外してみたところ、側面もなかなかきれい
              だったんで、一部塗装とパネルで補修してもらって、結局この黒いままになり
              ました。ガスレンジやオーブンが黒なので、この方がかえってバランスがよかった
              です。黒がスパイスとして効いているので、キッチン扉のとってもアンティーク
              っぽい黒いアイアン製にしてみました。真っ白いキッチンと鉄部の黒、そして
              このレンジまわりのカラータイルがなかなかいい感じでバランスが取れている
              ような気がします。

              とにかくお気に入りのこのキッチンですが、まだ吊戸のある方の壁側の収納が
              自分の中でしっくりいかずに日々並べ変えたりいろいろして研究中。
              まったくキッチン家電っていろいろあって、出しておくのはいやだけど
              しまいこんじゃうと面倒だし、、っていうのもあって、試行錯誤中です。
              2007.06.21 Thursday

              お気に入り照明

              0
                新居に新調した照明器具は2つ。リビングとキッチンです。

                リビングはキッズスペースにした部分とベランダ側のソファのある部分と2箇所
                照明が取り付けられるようになっているのですが、キッズスペースには前の家の
                リビングで使っていたシーリングライトをそのまま設置して、ベランダ側は
                シーリングファンにしました。

                      
                        

                これは同じく中古マンションをリフォームされているサイトで紹介されてた
                ものがまさにイメージ通りだったので真似してしまったのですが、
                真ん中の丸い部分は灯りが付きます。そんなに明るくはないのですが
                基本的にリビングは、キッズスペース、キッチン、ダイニングと照明が多いので
                これで全然問題ないし、実際、住んでみると照明として・・というよりは
                ファンだけをゆったり回していることのが多いです。
                ファンのまわる速さはリモコンで3段階に調節できます。なかなかこういう
                シンプルなものがありそうでないし、価格も3万円ちょっととお手ごろで
                注文したら、すぐ発送してくれました。

                あともう1つはキッチンの上のスポットです。
                初めはハロゲンの小さなスポットをたくさん並べようかと思っていたのですが
                スポットライトってわりとシャープな感じになるので、うちにはどうかな、、と
                思っていた時に見つけたのがこちら↓。

                      
                      

                土台の木の部分は色もこのナチュラルの他に2つあって、形もこの丸型の他に
                四角いものもあります。これならわりとやわらかな感じが出たのではないかと
                とても気に入ってます。3個つけるか4個つけるか迷ったのですが、とりあえず
                3個買ってつけてみたら、バランスも明るさもこれでバッチリでした。

                      

                ほんとは照明はこれ以外は買わないつもりだったんですが、今回手をつけてない
                北側2部屋の個室の照明器具と玄関の照明、売主さんがおいていってくれたの
                ですがやっぱりどうも好きになれず、とくに子供部屋にとてもシックなものが
                ついてしまっているので、やっぱり買い換えようかなと思っています。
                2007.06.15 Friday

                新生活、快適です

                0
                  先月29日に引越ししてきてからやっとやっと本日ネットの環境が開通しました。
                  はあ、半月以上長かった・・・でもネットが使えない分、家の片づけがどんどん
                  進み、引っ越したその週末にはほとんど片付け終わりました。
                  まあ、収納力たっぷりの大型納戸があるんでとりあえず全部しまえちゃうんですけどね。

                        

                  引っ越して家具とかいろいろレイアウトしてみてつくづく思ったのは、うちって
                  ちゃんとインテリアのテイスト、統一されていたんだなということ。
                  あまり意識して集めていたわけでもないんですが、だいたいが白&白木っていう組み
                  合わせで、あんなに悩んだフローリングの色も結局はこれ(ライトビーチ)以外じゃ
                  合わなかったな、、という感じでした。こっちの家に来て新たに買ったのは、リビング
                  とキッチンの照明、ブラインド、ダイニングのベンチくらいで他は全部手持ちのものを
                  使っていますが、リフォームが終わった時に、何もおいてない状態ではいい感じでも
                  実際家具をおいたらどうだろう、、と思ってた心配は無用だったようです。

                        
                        

                  逆に家具を置いたらすべてがしっくりいくし、何より気に入っていて、使い慣れたもの
                  に囲まれて自分の家って感じ増して落ち着きます。
                  息子も工事中は、こっちの家を嫌がっていたのに、自分のおもちゃや見慣れた家具に
                  囲まれたら、新居もあっさり慣れて環境が変わっても何の問題もなく受け入れること
                  ができたようです。子供の順応力はすごいです。

                        

                  リビングのグリーンの壁紙が余っていたんで、子供部屋の一部にも貼ってもらいました。
                  いっきに明るくかわいくなって、息子も「緑の壁の前」が自分の遊ぶとこというのを
                  わかってくれているようで、そこ以外におもちゃを広げたりはしないので、こういうの
                  って効果的なんだなあと思いました。

                        

                  こだわった部分やお気に入りのものはこれから少しずつUPしていきますね。

                           

                  部屋の中だけでなくて、窓から見える景色や、外から聞こえる子供の声と鳥の鳴き声も
                  とても心地よくほんとに引っ越してきてよかったし、何より中古を買ってリフォームと
                  いうのがこの心地よさをもたらしていると思うのでほんとに正解だったと思います。

                           

                  新築でもステキなお部屋はたくさんあるけど、必ずしも自分の好きなテイストに全てが
                  合うわけじゃないし、その点、ある程度古いものをリフォームするっていうのは、
                  けっこう思い切ったことが出来るし、少なくともワタシにはとても満足行く結果が
                  得られました。こういう選択をしてくれて、思い通りやらせてくれた夫に感謝です。

                  家作りの楽しさにますます目覚めたワタシ。1回で終わってしまうなんてもったい
                  ないっ。これからまたお金を貯めて、今回手をつけていない部分のリフォームや
                  そしていつかは湘南(or ハワイ^^;)に一戸建!っと思って日々センスを磨いて
                  いきたいなあと思います。
                  2007.05.27 Sunday

                  リフォーム完成ー!(一応)

                  0
                    リフォームの工事が完了しました。なぜ「一応」かというと、まだフローリングが一部
                    貼られていないのと、ドアノブとか届いてない部材があったりするから。

                          

                    ハワイが大好きだけどインテリアの基本的なコンセプトはハワイアンというよりも
                    「ナチュラルで明るい空間」、どちらかというとフレンチスタイルのが好きかも
                    しれません。色を多様していますが、それぞれがケンカすることなく、持ち味を
                    出せたんじゃないかな。

                          

                    まず目を引くのはたぶん、このグリーンの壁。ここは息子が遊ぶスペースなので、
                    絵本棚やおもちゃ箱を置いたりするんで、元気のいいそれでいて爽やかでしつこくない
                    色をと思って選びました。グリーンと言ってもいろいろあって、その中からこれを
                    選んで果たして壁に貼られるとどうなるんだろう。。とちょっと期待と不安・・・って
                    感じでしたが想像以上に白とグリーンのコントラストがきれいでした。

                           
                            この真っ白なファンとの相性もGoodイケテル    
                           
                    キッチンは前にも少し紹介していますが、基本は真っ白いタイル。

                          

                    しかーし!ガスコンロ側に目をむけるとそこはもうなんともカラフルでかわいい空間。

                          

                    このタイル、すごくヴィヴィッドな色ばかりなんだけど、1つ1つは意外と落ち着いた
                    色になってて、わりと全体を引き締めるような色使いです。
                    並べ方は規則的ではなくて、ほんっとバラバラ。息子と一緒に、「次はどれにしよう?」
                    「次はねー。。これ!」とか言いながら決めた通りにタイルやさんが貼ってくれました。

                          

                    このキッチンはうちの中でもかなりインパクトのある場所になっているんじゃないかな。

                    洗面所は黄色と既にUPしましたが、黄色にしたのは、このペーパーホルダーのためと
                    言ってもいいくらい気に入っているのが、INAXの陶器製のペーパーホルダー。

                          

                    ずっしりと重くて、もしかして石膏ボードの壁にはつかないかも、、と心配しましたが
                    けっこうしっかりつけてもらえました。
                    黄色い壁に真っ白の陶器が映えるだろうなあとの予想通り、とってもいい感じです。
                    そしてその黄色い壁にあわせたもう1つがこのタオル掛け。

                          

                    夫にはこのぐるぐるの渦巻きが「バカボンみたい」と不評でしたが(笑)、どうしても
                    このホワイトアイアンが欲しくて、粘ってOKもらいました。

                    うちはちょっと面白い作りで、洗面所とお風呂が同じ場所にありません。
                    洗面所とトイレは一緒なのですが、廊下を挟んで向かい側にお風呂と洗濯機置き場の
                    ある脱衣所があります。お風呂の方はライトコートに面していて、窓があるのもかなり
                    ポイント高かったりします。

                          

                    洗面所とトイレの壁は黄色にしましたが、洗濯機置き場の壁はブルー。
                    側面につけた白いタオルバーはIKEAで買いました。

                    こういういろんなアイテム。夫と意見がぶつかりながらも、1つ1つ決めていったので
                    とてもこだわって愛着がもてます。まだこれから住みだしてから、いろいろ細かいもの
                    を買い足していくのでしょうが、まだまだ家作りが続いているようで楽しみです。
                    まずは火曜日、引越しを乗り切らなきゃ。荷造りもまだ完全じゃないし。
                    小さい子供がいての引越しの準備って想像以上に大変です。やっぱりおまかせパック
                    利用したかったよーーーー。でもかんばるぞ。

                    ほんとはこんどは毎日少しずつ片付いていく様子をUPしていきたかったんですが
                    NETの工事の関係で半月ほど時間がかかります。それまでは携帯からしかNETが
                    出来ないので、ブログはしばらくおやすみです。
                    コメントは携帯から見られるし、レスもできますので、どんどん書き込んでくださいね。
                    2007.05.25 Friday

                    リフォーム工事17日目

                    0
                      昨日指摘したいくつかの事項、対応されてたものもあればまだのものも。
                      とはいえ、今日の作業はもうハウスクリーニングでした。

                      ハウスクリーニングとはどのレベルまでやってくれるのかしら??と思ってたら
                      かなりしっかりとやってくれていて、この前までサビサビで汚れもついてたサッシが
                      この通りピカピカだったり↓

                            

                      エアコンもレンジフードも、電気のブレーカーのケースなんかも全部取り外されて
                      きれいになってました。キッチンの油汚れなんかもすっかりきれいになったし、
                      お風呂場のドアがかなり錆びてて、汚かったのがびっくりするくらいきれいになって
                      ました。これもまたさすが、プロの仕事。

                            
                            

                      明日はフローリングのミラーコート。一応明日は部屋に入らない方がいいとのこと
                      なんで、見にいけるのは日曜日かな。
                      実際にはまだフローリングの張り残しや、キッチンの吊戸の側面の処理などいくつか
                      手をいれなきゃいけないとこがあるのだけど、とりあえず予定通り火曜日に引越しを
                      していいらしいです。ほんとなら、その前に業者さんとあちこち点検したかったん
                      だけどなあ。最終的な引渡しというか全部の確認は、来週の土曜になるんだって。
                      いいのか?それで?って思うんだけど、こういうものなんでしょうかー?

                      あ、あと今日気付いたんだけど、キッチンに電気がついていると、納戸の壁にドアの
                      造作のシルエットが浮かびます。かわいいなあ♪

                            

                      ↑ほんとはもっとちゃんと見えるんだけど、わかりますかー?パンの木の影
                      2007.05.24 Thursday

                      リフォーム工事16日目

                      0
                        今日は午前中はキッチンの扉のノブを買いにホームセンターへ。
                        イメージしているものがなかなか見つからず、3軒はしごしちゃいました。
                        3軒目でようやく思っていた通りのものをGET!
                        さっそくそれを持って現場に向かいました。

                        リフォーム工事の方は今日はクロスがほぼ仕上がっていて、電気のスイッチ類と機械類の
                        取り付けをやっていました。

                        電気のスイッチとコンセントのプレートは、アメリカ製のバチンバチンとつけるタイプの
                        もので、商品を自分で取り寄せて電気屋さんにつけてもらいました。

                              

                        真っ白いプレートが真っ白い壁にあっててとても満足。つける時の「バチン!」って
                        音もアメリカンでいい感じです。

                        ホームセンターで買ってきたドアノブはこんな感じ↓のアイアン製のものです。

                              

                        こちらも真っ白いドアに合ってます。レンジフードが黒なので、それとのバランスも
                        とてもよかったです。


                        昨日塗装中だった造作ドアは、こんな風に設置されていました。

                              

                        息子は見るなり「ハワイのドアだねー!」とドアのむこうにハワイがあるんじゃないか
                        と思っているかのように喜んでました。(ほんとにドアのむこうがハワイならいいのに)

                        洗面台も設置されていました。やっぱり白い洗面台と並ぶと、この黄色いクロスが
                        さらにひきたつ感じです。

                              

                        うちの中は基本的に真っ白なのですが、いくつかのポイントにカラフルな色を持って
                        きています。どの色も選ぶとき悩んだけど、結果的にすごいいい感じに出来上がってて
                        色に関してはとても満足。全貌を公開するまでもう少しお待ちください。
                        Calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        2627282930  
                        << November 2017 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM