2016.12.05 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2015.04.09 Thursday

    Hello Good-bye

    0
      春は出会いと別れの季節。そんなことを久々に本当に実感しました。
      娘は3月に幼稚園を卒園しました。

       

      息子の時から通算6年通った幼稚園にもう行くこともなくなるのかと思うとほんとに寂しくて、涙なみだの卒園式でした。
      こどもたちもワタシも、よいお友達、よい先生、よいママさんたちに囲まれて幸せな幼稚園生活でした。

      そして、、4月6日。娘はぴかぴかの1年生に。

       

      息子の時は身体が小さくてランドセルが歩いている状態でしたが、娘はそんなこともなく、茶色のおしゃれなランドセルがぴったりしっくり似合ってました。
      息子は5年生になったので、2年間は同じ小学生、思い出がたくさんできますように。


       
      2015.03.13 Friday

      集大成

      0
        JUGEMテーマ:お弁当写真


        幼稚園生活ももうほんとにあと来週3日間を残すばかり。
        今日は最後のお弁当でした。ラスト3日間は「ぱんだ・もも・にじ」をテーマに。
        そう。娘が在籍した歴代のクラスです。
        そして娘が今日持って帰ってきたお弁当箱とお手紙。

        毎年、お弁当最後の日には年長組の先生は子どもたちにお手紙をかかせてくれるそうなんだけど、息子が卒園の時には最後のお弁当日より前に震災が起こってしまい、最後のお弁当がないまま自由登園に。なのでこの手紙を受け取ることができませんでしたので感慨もひとしお。
        幼稚園最後の○○が連続の毎日。ほんとにどの瞬間も涙がでそうになるのですが、きっとワタシは子どもたちや先生、周りのママ友たちに恵まれて幸せだからなんだろうなあ、、と思います。
        さて、残すは来週の卒園式。どんだけ泣くことになるんだろう^^;;
        2012.08.31 Friday

        夏休み総括

        0


          Blog更新しないまま夏休みが終わってしまいました。
          今年は7月中に旅行にいってしまったので、夏休みは特に大きなイベントはなく、ワタシの実家に数日泊まりに行ったり、お友達と遊んだり、街にお出かけしたりと、こまごまでしたが、それなりに楽しい毎日を過ごしました。





          池袋サンシャインでウルトラマンフェスタ&プリキュアカーニバル。


          ひいおばあちゃんにも会いに行ったり。

           
          こんなにすごいクワガタ見つけたり。    お祭りで盆踊りたくさん踊ったり。

          夏らしいこと満載の夏休みで、その最後には息子は大磯でフラのショーに出たりしました。


          今週から息子は学校が始まり、来週から娘も幼稚園。
          早く平常通りになって欲しいのと、ああ、また毎日早起きしてお弁当作りだ・・というのとま、どっちにしても大変でしたが、この夏は2人とも風邪も引かずに元気だったので、とてもいい夏休みだったかな、、と思います。


          2012.04.11 Wednesday

          back to the 幼稚園

          0

            今日は娘の入園式。午後から嵐の予報で心配でしたが、雨も風もたいしたことなく、無事入園式に行ってこられました。夫も忙しい仕事の都合をなんとかつけて出席することが出来ました。



            ちょっとおすましして、足なんてクロスしてポーズしている娘のこの日のために用意したよそ行きのお洋服はこの上から園服を着てしまうので、ほとんど人目に触れることはなかったのだけど^^;;



            娘のクラスはぱんだ組。仲良しのお友達もいるし、担任の先生もお兄ちゃんの時から知っている先生でまずは安心です。
            今日は泣き叫んでママから離れられない子もたくさんいたけど、娘は予想通りそんなことにはまったく動じず、常にわくわく感に満ちた表情でたのしくうれしく幼稚園生活に突入しました。今のこのわくわくした気持ち、きらきらした表情がどうか3年間続いて、楽しい園生活を送れますように。

            ワタシにとっても最後の幼稚園ママ生活。今年はクラス委員も引き受けちゃったし、とにかく娘同様楽しんで、1日1日を充実したものにしたいと思います。



            2012.04.03 Tuesday

            あらしのバースディ

            0
              JUGEMテーマ:Happy Birthday !


              娘が本日4歳になりました。せっかくの誕生日だというのに、今日の天候は大荒れ。
              でも誕生会は今週末の予定なの誕生日当日の今日は特に予定も入れず、そして昨日からこの悪天候の予報だったので、今日はもう引きこもろうと決め込んでいたので、ケーキの材料も買っておいて家でバースディケーキ作り。主役の娘が「4さいだから、じぶんでする!」というのでおもいきって、デコレーションをおまかせしてみましたが、出来上がりはかなりおいしくなさそうなまあ、そんな感じになりました。でも本人は満足していて、娘も息子もおいしいと言って食べていたので、まあいいか^^;;



              誕生日プレゼントのリクエストは、プリキュアのスマイルパクト。キュアデコルがたくさんついているデラックスの方で、3月初旬から売り切れ続出で量販店でかなり早めにGETして、納戸にしまってありました。娘も、買ってあるのを知っていたのですが、そういう時、息子なら早く欲しいから、誕生日前にくれとしつこく言ってくるタイプなのに、娘は「お誕生日まで我慢する」と1度も出してとはいいませんでした。そういうとこ、彼女はほんとにえらいのです。
              なので、待ちに待ったプレゼントだったので、ほんとうにうれしそうで、朝から何度も何度もプリキュアに変身してくれました。

              午後からだんだん風が強まってきたけど、3時にはさっき作ったケーキで3人でお祝い。
              息子がピアノ伴奏をしてくれてHappy Birthdayを歌ってろうそくふ〜〜しました。



              今日はこの天候じゃ、夫も日付がかわる前に帰ってこれないだろうなあ。。。
              「4さいになったらパパと寝る」と言った約束を果たさなくてすみそうで、娘が安堵しています^w^

              お誕生日、おめでとう。5歳まで楽しい1年を過ごそうね。
              2012.03.28 Wednesday

              がんばったーーー!

              0
                JUGEMテーマ:歯科あれこれ


                ビー玉の前に置いたこれ、なんだかわかりますか?貝殻?いやいや違います。
                血がついててちょっと生々しいですが、これ、息子の前歯の歯ぐきに埋まっていた逆生過剰歯です。ついに昨日、抜歯してきました。

                去年、1年生になったばかりの頃、かかりつけの歯医者さんで判明した前歯の過剰歯。しかも上下逆にはえているという逆性過剰歯ということで、夏休み、冬休 みと病院に通い、周りの永久歯の成長具合を見ながら、この春休みに抜歯をすることに決まったんだけど、なにせ怖がり&臆病の息子前歯の抜歯なんてほんとにできるのかと今日この日までワタシもかなりナーバスになっていた毎日でした。

                最初に先生から説明があって、抜歯の同意書にサインをするんだけど、それを読むと「歯肉を切開し、骨の一部を削る」なんて書いてあって、息子には何も言わなかったけど、もうワタシの方が心臓バクバク。

                廊下で待っている間に読もうと思って買っていったハワイの本も目には映っているんだけど、まるで内容が頭に入らず、気になるのは診察室の中。
                中からはかなたんの泣いている声。「こわいーーーー」と叫んでる声とかも聞こえてくるし、これはもうムリだろう・・・と思ってたんだけど、しばらくしてその声が聞こえなくなったら間もなく先生が出てきて「もう抜歯終わっていま止血を待ってるとこです」と。もう〜、ほんと安堵で全身の力が抜けました。

                でも、診察室から出てきた息子、ハンカチで口を押さえてたけど、けっこう血だらけ。先生から滅菌ガーゼとかもらったけど、あっという間に真っ赤になって しまうので、もう1度見てもらったり、その最中もかなり痛がるので、先に薬をもらいにいったりといろいろバタバタして、結局血がなかなか止まらないの で上からカバーみたいなものを作ってもらうのに歯型を取ったりでなんだかんだ、14:30から17:30までかかりましたがとりあえず無事抜歯終了です。 また来週も抜糸にいかなくちゃいけないけど、今日の重圧に比べたらなんてことありません。

                で、抜けた歯、もらってきたけど、歯ぐきの中に埋まっている要らない歯と聞いてたので、てっきりカケラのような小さなものを想像してたのが、けっ こうしっかりした歯。これを歯ぐきを切って、骨を削ってほじくりだしたのかと思ったら、もうすごい!!泣いたってなんだって、とにかくやりぬい たんだから。めちゃくちゃほめてあげました。
                しかも息子の話によると、「ナイフ(おそらくメス)で切ったあと、先の尖った道路工事の音がするやつ(おそらくドリル)で穴をあけてたんだよ 電球っ」ていうんだけど、目隠しもなく普通に見てたというのでさらにびっくり。麻酔がかかっていたとはいえ、すごいよねえ、、いやあ。ほんとよかった。これですっきり2年生になれます!がんばったね!


                2012.03.24 Saturday

                2年生行きチケット

                0


                  昨日は修了式でした。去年の今頃、1年生になるのをわくわくと楽しみにして、そして入学して新しい生活に戸惑うこともあっただろうけど、それでも学校に行きたくないということもなく、毎日楽しく過ごせました。

                  修了式の前日、息子が「2年生になれるって!」とうれしそうに帰ってきました。うちではずっと「小学校は全員2年生になれるわけじゃないんだよ」と言ってたから、本人、かな りドキドキしてた模様^皿^学校で「明日2年生行き列車のチケットをあげます」って言われたみたいで、ほんとにうれしそうに、「もうダメかと思ってた よー」と言ってました。
                  まだまだかわいい7歳児です♡

                  そして昨日、成績表と一緒に、2年生行きチケットもらって帰ってきました。
                  成績表の勉強に関してはは全部「達成してます」で、まあ、3段階なら全部「ふつう」ということなのだけど、生活面の特によく出来てた欄が、前期は1つも○がなかったのが、今回は「創意工夫」に○がありました。
                  前期の成績表をもらってきた時に、「後期はこの欄に何か1つでいいから○がもらえるようにがんばろう」と話したので、一応目標達成です^o^
                  まだまだ親としては「こんなんで大丈夫?」「もう少しこうして」というとこばかりだけど、でも今日は1年生のクラスで先生とお友達と最後で、息子は「すごい泣いちゃったよ〜^^;;」と言って帰ってきたくらいなので、きっと彼の小学1年生の1年は楽しく充実したものだったのでしょう。
                  先生からのコメントでも、「社交的で気持ちのいい挨拶ができていました」とあったし、それだけでもたくさん 褒めてあげたいと思います。よく出来ました。はなまるポン!
                  (楽しくおしゃべりしすぎで、行動が遅くなってしまう・・とも書かれてたんだけどねー^^;;)

                  2012.02.09 Thursday

                  形を認識するちから

                  0


                    パズルが大好きな娘。子ども用の大きいピースのチャイルドパズルはもう彼女にとってはカンタン過ぎてしまうようで、最近は普通のジグソーパズルの300ピースくらいのものを与えてみたりしていますが、それはさすがに1人で全部は出来なくても、周りから作るということをわかっているし、だいたいを色分けをしてあげたりするとけっこうがんばってやってしまっていたり。

                    そして家のチャイルドパズルをやりつくし、何度も何度も同じのをやっているので、お兄ちゃんが5歳くらいの時に買ってあげたくもんの日本地図と世界地図のパズルをやらせてみました。



                    息子は集中力がないので、この公文のパズルもすぐ飽きちゃって最後まで1人で全部やりとおしたことがないのだけど、娘はもくもくと1つずつピースを見て全部1人でやってました。1度出来てしまえば2回目からはけっこうなスピードで。



                    これ、ワタシたち大人がやる分には、ピースに書かれている国名や県名をみればだいたいどのへんかの見当がつくので、そこにはめ込んでいけばいいのだけど、娘はまだ字がそんなに読めないし、そもそも、国名や県名を聞いてもどこだかなんてわからないから、とにかくピースの形をじーーーっと見て、型に描かれている線と合わせて、1つずついれていくんだけど、形を認識する力がすごいんだか、わりとすぐピースを置く場所をみつけられるんだよね。すごいわ~、天才だわ~>おやばか(笑)

                    次の段階としては形と場所とともに名前を覚えさせようかと^皿^
                    今、「ほっかいどう」「あおもり」「いわて」「おきなわ」「かながわ」まで覚えました^o^v
                    2012.01.21 Saturday

                    1日入園

                    0


                      ちょっとよそいきな服でポージングするおすましさんな娘。今日は彼女が指折り数えて待ちに待った1日入園の日でした。

                      息子の時もちょうど同じ時期に1日入園という名の「入園説明会」があったのですが、あれから早いもので4年もたったのですね。あの時はまだ娘はワタシのお腹の中でしたから^o^
                      息子は11月生まれなので、4年前のこの時期はまだ3歳2カ月だったので、カラダも小さかったし、まだまだあどけない感じで、小さな彼が集団の中に入っていけるのかドキドキしたり、並んで移動している姿を見てちょっと感動してウルウルしたりしたものですが、娘はすでに3歳9カ月。しかもお兄ちゃんが通った3年間、一緒に幼稚園生活を体験したようなものなので、まるで緊張感もなく、ちょっと緊張している他のお友達の手をひいて前に出ていったりとほんと頼もしい限り。みているワタシも、緊張も感動もなく、しかも長い園長先生の話やこまごまとした説明も、4年前に聞いた話とまったくかわりなくちょっとグダグダな感じ^^;;



                      それでもあまり可愛げもないかなと思ってた娘も、園服はお兄ちゃんのお下がりですが、今日渡された真新しい通園リュックを背負ってほんとうにうれしそうで、かわいい幼稚園児姿で元気に通園してくれるのがとても楽しみになりました。


                      2011.12.04 Sunday

                      晴れの日

                      0




                        怪我で延期していた七五三の御参りをしてきました。昨日までの雨と寒さがウソのようだったし、今年は少し遅いらしい紅葉も、11月よりきっと今の方が盛りで、そして今日は穏やかで暖かい日でとても「晴れの日」に相応しい晴れの日でした(笑)



                        自宅で御支度をしていた時、髪を結って、飾りをつけて、着物を着て、どんどん御姫様になっていく自分の姿をみてうれしそうな恥ずかしそうな表情をしていた娘。

                        でも最初こそぴょんぴょん跳ねたり、はしゃいだりしていたのに、御参りに出かけて神社に着くとすぐに歩きにくいし、窮屈だし、緊張もするしでなかなか笑顔を見せてくれず、この日のために一眼レフのカメラを用意していたというのに、ちっともいい写真が撮れませんでしたー>_<



                        でもまあ、可愛らしかったし、いいお天気の中、無事に済んでよかったです♡
                        怪我をしたおでこの絆創膏はそのままなので、これなら何も12月でなくて11月でもよかったのかも。。って気もしますが、、、^^;;
                        もうずいぶん傷もよくなってきているので、ほんとはこの御参りの時だけでも絆創膏をとっていこうかな、、とも思いましたが、娘が大きくなって写真を見た時に「どうしておでこに絆創膏貼ってるの?」と聞いてきたら、「それはね・・・^皿^」と彼女の武勇伝を話してあげるネタのためにあえて貼ったままにしました(笑)




                        息子も5歳の七五三の時に着た着物を丈を直してまた着せましたが、2年間で10センチ以上大きくなっていました。小さいなりにそれでも成長はしているもの ですねえ。それでも今の身長も5歳と言ってもおかしくないくらいしかないので、御参りの時通りかかった人たちに「まあ、3歳と5歳で一緒の七五三なのね え」とか言われてしまいました。7歳なんですけど^^;;

                        それにしても日本人って不思議な民族ですよね。生まれた時のお宮参りと七五三ではほとんどの人が宗教関係なく、神社に行くんですもの。ワタシの父の実家はもともと神道の家系なので、神社というのは生まれてから死ぬまでずっという意識ではあったのですが、母の実家は仏教、そしてワタシが嫁いだ先では義父がクリスチャン、義母は仏教という中、もしワタシが死んだらどんな送られ方をするのかなあ。。なんて晴れの日には似つかわしくないことをちらっと思ったりしたのでした。

                        とにもかくにも、娘ちゃん、七五三おめでとう。今以上にすくすくと大きくなーれ。
                        くれぐれももう怪我は勘弁してほしいけどさ。



                        Calendar
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << May 2017 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM